雑学

中華鍋でナンが焼けるか? インド料理店で実験してもらった

時として、決まりきった使用方法を無視して予想外の使い方をする人々がいる。果たしてこれらはイノベーションなのか、無謀な行為なのか? そんな「意外な使用方法」を集め、検証してみた。

◆中華鍋でナンが焼ける!? インド料理店で実験してもらった!

 取材で「ガスコンロに中華鍋の底を上に向けて加熱、そこでナンを焼くとおいしく仕上がる」(46歳・男)という日本人の声を拾った。本来、窯で焼くのがナンだが、本場の人はそんな焼き方をどうジャッジするのか?

 中華鍋を見て「ダメダメ、これじゃ焼けないよ」と引き笑うインド料理『インド料理サンガム 八丁堀本店』の店長ビカスさんに「とにかくやってみてほしい!」と強引に厨房へ。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1028394

 ナン用に仕込まれていた生地を均等に伸ばし中華鍋に載せて焼くこと3分。それっぽいものができたが……

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=979500

中華鍋でナンが焼ける!?

左からカマルさん、ティカラムさん、ビカスさん

「これはアリだけど、ナンじゃなくてルマリロティ(あまくないクレープみたいなもの)だね」

 結論。中華鍋でナンはできないけど、ルマリロティならできる!

インド料理サンガム

『インド料理サンガム 八丁堀本店』東京都中央区八丁堀4-14-1 1F

※この特集は巷の声をもとに検証したものです、これらの使われ方を推奨するものでありません。
― あの商品の“意外な”使われ方 ―




おすすめ記事