[障害者年金]不正受給のカラクリ

精神科医が告発する!

「障害年金の不正受給に悩まされているので、話を聞いてほしい」そう小誌に打ち明けたのは、現役精神科・医榎本庄司氏(仮名)だ。榎本氏によれば、精神障害を訴え、年金を不正受給しようとする患者は後は経たないという。真面目な医師や、本当に助けを必要としている障害者が泣きをみない制度は実現できるのか?

⇒amazon.co.jp

2017.10.02