iPhoneのガラス割れ…「修理/買い替え」どっちがお得?

有償の保証サービスに入っていれば安く修理できることもあるiPhoneだが、実際は加入していない人も少なくない。部品トラブルの多くは修理のほうがお得だが、条件次第では買い替えの必要も。修理するべきか否かの基準を探った

<ガラス割れ>

iPhoneガラス割れ

ダントツで多いというガラス割れ。液晶部分まで故障が及んだ場合は、数千円多く修理費用がかかってしまう

 形状が丸みを帯びた6シリーズ発売以降、さらに急増しているというガラス割れ。修理の損得ラインを探るべく、iPhone修理業者・あいさぽの望月弘晃氏に話を聞いた。

「弊社の場合、フロントパネルの修理は5が9800円、6が1万4800円、6プラスが1万9800円になっています。新機種の場合は修理代も高くなりますが、携帯電話は使用キャリアによって年数の縛りがあるので、買い替えるよりは得ではないでしょうか」

 また、ガラス割れを放置しておくと、いずれは液晶にまで破損が及ぶことになる。液晶は故障すると再利用できず、価値が下がるので、ガラス割れ修理以上の負担になってしまう。迷って放置するよりも、早めに修理するのが吉だ。

<ベゼルの歪み>

 ガラス割れの原因は、ほとんどが落下などの衝撃。その場合、ダメージはベゼル(縁のフレーム部分)にまで及んでしまう。また、ポケットに入れて歪んでしまうケースもあるが、こうした歪みの修理・買い替えの基準はどこにあるのか。

「断裂してしまった場合は、そもそも修理することはできません。しかし、基板さえ傷ついていなければ、基本的に歪みやねじれは修理可能です。弊社では本体フレームの交換対応はしていないので、専用の工具を使い板金の要領で形を直す修理になりますが、料金はガラス割れと同額。悪化する前に診断させてほしいですね」

 見た目は凄惨でも、修理さえ可能なら意外に安く済む場合もある。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=969639

ベゼルが歪んでいるiPhone

断裂している場合は買い替えとなるが、ベゼルが歪んでいても、基板が無傷ならば基本的には修理は可能だ

<ホームボタン>

 長く使用しているうちに反応が悪くなったり、凹んだままになってしまうこともあるホームボタン。修理費用は安いものの、そこには落とし穴があるという。

「摩耗や経年劣化によるボタンの故障はだいぶ減りましたし、ボタンの修理費用も5で6980円、6は9800円程度です。ただし、問題となるのが5s以降に導入されたTouch IDの存在です。システム上の問題だと思いますが、Touch IDセンサーが搭載されたボタンは基板と直接ひも付けされているので、通常のボタン操作では問題なくても、指紋認証が使えなくなってしまいます。そのため、6以降ではOSのバージョンアップができなくなります」

 指紋認証で開くことができず、バージョンアップと同時にiPhoneが文鎮化……という大事態に発展しかねないのだ。

「そのほかはスリープボタンであれ、ボリュームボタンであれ、一律同じ値段です」

 新型機種を使っているなら、迷わず買い替えたほうが良さそうだ。

【あいさぽ】
iPhone修理専門店。ガラス割れ修理は、最低60分、4980円から。そのほか各種ボタン、カメラ、バッテリーの交換修理にも対応(http://www.iphone-support.jp/

取材・文/SPA!編集部
― iPhone&PC「買い替え/修理」損得ライン ―

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中