恋愛・結婚

超有名セックスカウンセラーに抱かれてみた!

著書はベストセラーとなり、女性誌にも「性の求道者」として度々登場するセックスカウンセラーX氏。話題になった彼の秘儀を自ら体験できる……そんな話に飛びついたのはOLの安藤美香さん(仮名)。

人生最高/最悪のSEX「知人の紹介で数回メール交換をして、顔写真を送ったら即、『会いましょう』って(笑)。それから『未体験のエクスタシーに誘います』など自信満々のメールが続いて、私の期待値はMAXだったんです」。

ほどなく安藤さんは六本木のシティホテルでX氏と会うことに。「私はベッドに全裸で横たわり、先生がパンツ一丁で施術的に愛撫してきたんです。頭のてっぺんから爪先まで、指先で触れるかどうかの微妙な加減でじっくり2時間! 『ほら、どんどん気持ちよくなっていくよ』って耳元で囁くので催眠術のような感じでした。確かに体は熱くなったけど、さすがに長すぎて眠くなってしまって(苦笑)

高まる期待で会う前に濡れていた安藤さんだが、気が付けばすっかり冷めてしまっていたという。「ようやくあそこに触れたと思ったら『あれ、君、不感症なの?』って驚かれたんです。そこで激しいテクニックを望んだら、指をピストル形にして『このマシンガンでキミを打ち抜く!』と、いきなり猛烈な指ピストンされて、痛くて痛くて……。危機的本能で少し濡れたら満足そうな顔をしていてギョッとしましたよ」

挿入は「明日撮影があるから」と省エネモードの騎乗位で。「人それぞれ好みは違う。本当の意味でセックスのうまい男性は、相手に合わせてくれる人だとつくづく思いました」だとか。せっかくの性の求道者との一夜が安藤さんにとっては、人生最悪のセックスになってしまったようだ。

SPA!12/6発売号「女が語る人生最高/最低のSEX」では20~30代の女性たちが体験した赤裸々な性体験を特集している。これを読めば、女性たちが臨むセックスがおぼろげに見えてくるかも。

写真/菱田良子 文/週刊SPA!編集部

週刊SPA!12/13号(12/6発売)
表紙の人/南明奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事