デジタル

狭い部屋が広くなる! ミニマリスト注目のお役立ちガジェットでシンプルライフを大満喫

 また、ジメジメした季節にネックとなるのが、コンセント付近のケーブル類。ホコリが溜まりやすく、掃除をするのも面倒だが……。
コード

埃の溜まりやすいケーブル付近

「URBAN UTILITYのケーブルボックス ユーティリティストは木製でデザイン性が高いのが特徴で、大きめの電源タップを2本収納することができます。プラスチック製のものに比べて重量があるので、ケーブルを引っ張ってしまっても、ズレにくいです。フタも開けやすく、コンセントの抜き差しも手軽。作りがしっかりしているので、上にものを置くこともできます」 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1126330
ケーブルボックスユーティリティスト

ケーブルボックスユーティリティスト

 というわけで、実際に使ってみると、散らかっていた電源タップやケーブルがスッキリ。掃除機をかけてもホコリが取れにくかったのが、フタを一拭きするだけで綺麗にできたこともよかった。
次のページ 
スマホの充電もワイヤレス!?
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事