ライフ

「餃子の王将」で人気メニュー1位はやはり餃子、ワースト1位は…食通200人アンケート調査

<王将のワースト> 1位 天津飯 税込み518円 2位 王将ラーメン 税込み540円 3位 鶏の唐揚 税込み561円  ワースト部門で最下位になった天津飯についてはアンケートでも「ただのケチャップ味で残念。具材も卵と少しの野菜だけ。これで518円は高すぎる」(45歳・公務員)と酷評が目立った。 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1331072
【ワースト1位】天津飯

【ワースト1位】天津飯

「王将の天津飯はタレが選べて、甘酢は一番ダメ。塩ダレならば餃子にも合います。天津飯ならば関西の『中央軒』が抜群」(下関氏)  また、王将では店名の入った「王将ラーメン」も失格の烙印。 「ちょっと癖が強すぎてイマイチ。他の中華料理チェーン店も概ねラーメンのクオリティは低い。最近では“麺抜き”で注文するお客さんもいるほどで、もはや具だくさんのスープ扱いですよ(苦笑)」(同)
【ワースト2位】王将ラーメン

【ワースト2位】王将ラーメン。なぜか熱狂的なファンも

【ワースト3位】鶏の唐揚

【ワースト3位】鶏の唐揚。揚がり具合が微妙な時があるという

 他の中華チェーン店では、日高屋の「レバニラ」、また関東中心に店舗数を増やす一番館は「かけラーメン290円とコスパ最強!」という意見も多かった。熱き中華チェーン戦争は今後も続く! 【下関マグロ氏】 グルメライター。’58年、山口県生まれ。フリーライター、町中華研究家。共著で出版した『町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう』(立東舎)が話題に ― [激安飲食店]絶品ランキング ―
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事