デジタル

足元の寒さ&乾燥対策に「オフィスで活躍するUSBガジェット」3選



ホットドリンクをしっかりと保温!


 最後はあっという間に冷たくなってしまう飲み物を、ホットなまま味わえるアイテム。

GREEN HOUSE/USBインサートカップウォーマー GH-CUPA

GREEN HOUSE/USBインサートカップウォーマー GH-CUPA

USBインサートカップウォーマーは、オフィスでよく使われているインサートカップ用のウォーマー。保温用の台座とカップが分離するタイプで、インサートカップをはめ込んで飲み物を注いだら、付属のシリコン製のフタをセット。飲むとき以外は台座にカップを置いておけば、常に保温をしてくれます。実際にお湯を入れて試してみましたが、20分後も約60℃と飲み頃をキープできました。オフィス用のインサートカップは冷めやすいのが弱点ですが、これなら気づけばコーヒーがぬるくなっていた……なんてことも防げます」

 飲み終えたあとは、中身のインサートカップを捨てるだけなので、手入れがラクな点も特徴だ。

 いずれのアイテムもコンパクトかつ、値段も約3000円とお手頃。クリスマスプレゼントや忘年会の景品にもピッタリだ。

【GREEN HOUSE/USBインサートカップウォーマー GH-CUPA】

【GREEN HOUSE/USBインサートカップウォーマー GH-CUPA】

【GREEN HOUSE/USBインサートカップウォーマー GH-CUPA】
土台にはめ込む仕組みなので、うっかりカップを倒してしまうミスも避けられる。これを使えば、常に温かい飲み物が味わえる!
実勢価格:約3000円
サイズ:W82×H89×D82mm(本体)
重さ:約87g(本体)
カラー:アイボリー、レッド、ブルー、グリーン

取材・文/SPA!編集部 撮影/本多 誠 モデル/山本柚月(TwitterID:@yuzukiyuzu_37

1
2





おすすめ記事