エンタメ

2017年クリスマス、ミニスカパリピ美女サンタがお台場に集結! これはリア充界の権化だ

 婚活やクラブイベントなど全国のイベント・パーティー情報を掲載しているポータルサイト「イベントサーチ」を運営するMKクリエイターズが、自らの主催となって東京湾船上クルーズパーティー「お台場クリスマスクルーズフェス」を、クリスマス直前の12月23日に開催した。

 このイベントは3フロア型のクルーズ船を貸し切った限定250名のクリスマス特別パーティーで、冷たい海風にも負けないたくさんの女性がミニスカサンタやトナカイの仮装に身を包み、東京ビッグサイトに隣接する有明客船ターミナルに集まった。

 約2時間のクルージングは東京タワーやスカイツリー、東京ゲートブリッチも見られるコースを巡航するもので、お台場の美しい夜景を一望する最高のロケーションを堪能できる。

 そのため開放感たっぷりの屋上エリアにあるフォトスポットをはじめ、クルーズ船のあちらこちらで友達と一緒にスマホで自撮りする姿が多く見受けられた。

 また、屋根付きデッキとなっている1階ホールはDJブースやVIP席があるフロアとなっており、都内の人気クラブやフェスで活躍する人気DJやMCが登場。

 クリスマスソングの数々でフロアの雰囲気を大いに盛り上げていた。

 参加した女性からは、「24日も25日も仕事なので…、今日は思い切って女友達と憂さを晴らしに来ました!」という声や、「今夜はこの後、渋谷のクラブに行く予定。朝までハシゴします!」といった生粋のパリピらしい声が。どうやら新橋や新宿なども含めて、二次会へと流れるというパターンは決して少なくないようである。

 バニーなどセクシーな衣装姿の“テキーラガール”もフロアに華を添え、ついつい杯が進んでしまい、クルージングがクライマックスを迎える頃には、会場の酩酊感と熱気は最高潮に達した。

 主催のMKクリエイターズの担当スタッフによれば、来年以降も高まるパリピ需要をキャッチして、ハロウィンやクリスマスなどこうした大規模なパーティーを開催していく予定とのこと。

 参加者は男女ともに20代が中心だったが、どこかバブリーな雰囲気も感じさせてくれる東京湾船上パーティーは、まさにリア充界の権化。「いつもと違ったド派手なクリスマスパーティーを楽しみたい!」という人に、ぴったりのイベントとだった。

<取材・文/伊藤綾>

・クリスマスクルーズフェス オフィシャルページ http://eventsearch.jp/facility/christmas-party-ship
・他のイベントのチェックはこちら http://eventsearch.jp/


ハッシュタグ




おすすめ記事