雑学

脱毛処理で前向きになれる!? アンダーヘアと自己啓発の意外な関係性

今、男性による下半身の毛の処理が広まりつつあるのをご存じだろうか? 一度やってみるとメリットの多さに、習慣化する男性も多いという。男の身だしなみトレンドを先取りせよ

毛の処理で己に自信を持て!


脱毛「脱毛やアンダーヘアを処理することで、心の底から前向きになれる!」とメンズ美容家・山川アンク氏は主張する。

「例えば、靴を新調すると歩き方が軽快になったり、新しいスーツだと自然と背筋もピンと伸びたりしますよね。自分の毛を処理するというのは、いわば生まれ変わるのと同じ。脱毛や剃毛により、気持ちを引き締める効果も期待できます」

 一見、まゆつばに聞こえるかもしれない。しかし、外見を整えることは、古来存在する文化であり、武士道でも語られていると山川氏は解説する。

「武士の指南書『葉隠』では、武士たる者は朝は行水して、爪を丹念に磨くべしなどの教えが説かれています。これは身なりを整えることから、己を鍛え上げるということ。見た目を気にするようになれば、自分自身を必ず成長させられるはずです」

武士 男のイチモツはみずからの象徴であり、いってみれば武士たちの刀と同じ。毛を処理することで、きっと自信もみなぎってくるはずだ!

<自己啓発面でのメリット>
・内面から自信が、湧き上がってくる

【山川アンク氏】
(社)日本メンズ美容協会理事長。著書に『初期投資3万円で明日から劇的に変わる「見た目」改造計画/収入2700万円の差がつく身だしなみ』(辰巳出版)など

― 男の下半身はパイパンになる! ―




おすすめ記事