巨漢女性好きにリアル脱衣麻雀。あげくには金蹴りオフまで!

インターネットという手段を駆使すればいくらでも人と出会える時代。誰しも自分が気になったオフ会を見つけたことがあるはず。しかし、いざ参加するには勇気が要る。今回、SPA!取材班が、体を張って”珍しいオフ会”をチョイスして参戦した。ここで繰り広げる世界が平気ならば、諸兄もオフ会ライフを楽しめるはず!!

【マニアックすぎ編】

巨漢女性好きにリアル脱衣麻雀。あげくには金蹴りオフまで……

 少々マニアック過ぎて一般人が踏込めないアングラなオフ会も数多く存在。そんな潜入はお手の物の記者(♂)がまとめて参加した。

 まずは、豊満女子とデブ専男たちが集まるSNSにて、開催された『ぽっちゃりオフパーティー』。会場には体重100Kg近い巨漢女性が30人、男性参加者も30人越えと大好評。女性はギャルから熟女、”チョイぽちゃ”程度の女性まで幅広いラインナップ。男達はなぜか小柄体型が多く、必死で口説く姿はまるで小判鮫。巨漢女性はやはり食欲旺盛で、豪快にカラ揚げやアルコールをかっ喰らう姿は迫力満点。男性3000円、女性1000円の参加費だけに女性側はかなりおいしい。記者の横にいた推定体重120Kgの女性が途中である男性にお持ち帰りされていた。全体的に、カップル成立の割合が高いようだ。

 次に、記者が発見したのは、露出狂女性が集まるサイトで発見した『脱衣麻雀オフ』だ。負けたら脱いでいくというあのコンピューターゲームを、何と本物の女性相手に再現できるのだ! しかも参加費タダ。主催女性の家には記者を含め、単独男性が3人、そして主催を含む露出狂女性も3人。女性陣は最初からキャミソール一枚姿で脱ぐ気満々。しかも麻雀中は胸の谷間やパンティをを見せつけてきて全く集中できない! 男が「ロン!」と上がるものなら、女は男にピタっと密着して「上がっちゃダメぇ~」と耳を甘噛みする始末。結局、男女全員が裸になり、ほぼ乱交状態……。記者は非現実的な光景にビビり、前屈みになりながらその場を後にした。

 そして最後は、SM系のSNSで募集されていた危険度100%の『金蹴りオフ』。”金蹴り”とは、その名のとおり男の急所である金玉を女性が蹴り上げる行為。参加費1万円とやや割高だが、会場のホテルには女王様2人に、ネットで募った素人のM男性が8人が集合。男の年齢は30代から40代が中心だが、一人だけ還暦を越えたヨボヨボの老人が居る。蹴られて死なないのだろうか? そして女王様の「準備しろ!」という掛け声で、男性参加者たちは、大慌てでパンツ一枚に。男達は四つん這いになり、左から順に次々蹴られていく! 先ほどの老人も絶叫して転げ回っているが、なぜか全員嬉しそう。

 ああ、ディープすぎてもうどれにもついていけん。

― [世にも珍しいオフ会]潜入ルポ【8】 ―




おすすめ記事