恋愛・結婚

交際中の彼女の正体は“音フェチ動画界”のアイドルだった! お菓子を咀嚼する音を延々と配信して…

 世の中には、様々なフェチが存在する。他人の趣味嗜好はなかなか理解できないものだが、ときには恋人が自分に対して隠していることもあるかもしれない。

 映画製作会社に勤務する葉山祐介さん(仮名・28歳)には、2か月前に合コンで知り合った彼女Sさん(25歳)がいる。彼女は週に2日ほど葉山さんの部屋に泊まりにくるのだが……。思わぬきっかけから、“音フェチ”の世界を知ることに……。

付き合っている彼女のイヤホンから謎の咀嚼音が……


「実は先日、夜中にふと目を覚まして彼女の方を見ると、なぜかイヤホンをしたまま寝ていたんですよ」

ASMR 翌朝、彼女に何を聴いていたのかたずねてみると「寝つきが悪いからラジオを聴きながら眠気がくるのを待っていたの。そしたら、そのまま寝ちゃったみたい」と言われ、なるほどと納得した。しかし、不可解な出来事が続く。

「それから夜中に起きると決まって彼女がイヤホンをしているので、ついどんな番組を聴いているのか気になってそのイヤホンを自分の耳にはめてみました。すると『サクッサクッサク……クチャクチャ』と、お菓子を食べているような咀嚼音が聞こえきて。なんだこれ!? と驚きましたね」

 見てはいけないと思いつつ、彼女の携帯画面をのぞいてみると……。

「口元しか写っていませんが、明らかに彼女本人でした。なぜかお菓子を食べてるだけの動画が延々と流れていて……もう、全く意味が分かりませんよ。しかもそれが彼女自身のチャンネルで、登録人数がウン十万人もいたんですよ! 凄くないですか?」

 驚きながらも、彼女を起こさないようにイヤホンをそっと戻し、トイレに移動して自分の携帯で彼女の登録名を検索してみる。

 すると彼女は“ASMR”という音フェチ動画界隈ではとても人気があるアイドル的な存在らしい。コメント欄を見ると、日本だけではなく、様々な国の人たちから絶賛の嵐だったそう。

「彼女がささやき声でエステマッサージをする動画が大人気みたいで。囁きボイスで『いらっしゃいませ、こちらにどうぞ』『今日は、どうなさいますか?』なんて言う。目を閉じて聞いていると、まるで本当にエステに来ている気分が味わえるのですが……ASMR界隈では、ロールプレイって呼ぶらしいです。次に再生数が高かったのが、耳かきをする動画で。次から次へと出てくるので……つい朝まで見てしまいました」

次のページ 
朝起きてきた彼女は…

1
2





おすすめ記事