雑学

1万6900円の「LCC激安ビジネスクラス」でセレブ気分になれるか、乗ってみた

JALの6分の1の旅費でビジネスの優越感を味わう


激安ビジネスクラス 国際線のビジネスクラスといえば、庶民には縁遠い存在。しかし、シンガポール発のLCC「スクート」なら激安で体験できるということで、さっそく搭乗してみた!

 お試ししたのは成田―台北便。

「ビジネスクラスとはいえ、LCCだから期待は禁物」と思っていたが、シートは広々としてマッサージチェア並みにフカフカ。リクライニングの角度も十分で、フットレストも完備。機内食も提供され(エコノミーでは有料)、アルコールも無料。ミネラルウオーターは3回も提供された。

激安ビジネスクラス

機内食のお味は可もなく不可もなくだが、エコノミーなら3000円するのでお得感はデカい

 これだけなら、JALやANAのエコノミーに毛が生えたようなものとも言えるが、ビジネスの真価が発揮されるのはここから。隣席との間にある肘掛けは2人分のスペースがあり、どちらが肘をかけるか遠慮は無用。

激安ビジネスクラス

肘掛けが二列分あり、座り心地も抜群。比較のために帰路はエコノミーを利用したが、座面が硬く、腰に違和感を覚えてしまった……

次のページ 
優越感がハンパない

1
2
週刊SPA!9/18・25合併号(9/11発売)

表紙の人/中条あやみ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!





おすすめ記事