デジタル

新米がグッとおいしくなる炊飯アイテム3選



精密な職人技術が詰まったハイテクライスポット


「最後はVermicularのライスポット。値段はちょっと高めですが、『目指したのは、世界一、おいしいご飯が炊ける炊飯器』というキャッチフレーズに偽りなし! もともと熱伝導率の高い鉄鋳物の特性をさらに高め、鍋全体が温まり、内部ではご飯がおいしく炊ける熱対流が起こるよう丸みを持たせたデザインを採用。お米の旨味、風味を最大に引き出せる炊飯器になっています。炊飯時間は最短で30分。ふっくらしていながら、米の一粒一粒が立っていてモチモチの食感が味わえます」

炊飯ガジェット

【VERMICULAR バーミキュラ ライスポット RP23A-SV】

【VERMICULAR バーミキュラ ライスポット RP23A-SV】
鍋本体と蓋との隙間を0.01mmという精密さで削り出した職人技術の高さを誇る。高火力を保てるよう蒸気の噴き出し口も搭載。1~2人暮らし用にはライスポット ミニも
価格:7万9800円(税抜き)
サイズ:W259(調理器部)×H208×D296mm
重量:約6.9kg

 洗い方のコツを身につけて、これらの神器を使えば、空前絶後の旨味にたどり着けるはず!

取材・文/林 泰人(本誌) 撮影/山田耕司・難波雅史(本誌)

1
2





おすすめ記事