雑学

Amazonで買える「最強ファッションお助けグッズ5選」 アイロン、毛玉、臭いの悩みが解決



汚れやすい襟袖を綺麗にする最強洗剤

アイメディア クリーニング屋さんのエリそで洗剤

クリーニング屋さんのエリそで洗剤「シャツの襟や袖の黄ばみや汚れが気になる……」

 実は冬時期にこそ起こりやすい襟や袖の黄ばみ。冬は特に屋内と屋外の気温差がありすぎて、「電車の中で汗だくになる」ことが大変多い。そうすると困るのは白シャツ。シャツの襟裏などにびっしり汗をかいてしまい、気がつくとそれが黄ばみとして出てくることに……。またこの襟袖の黄ばみって落ちにくいんですよ。

 そこで出番なのが「襟袖用の洗剤」。実は襟袖の黄ばみは他部分の汚れと異なり「皮脂の汚れ」なので、通常の洗濯洗剤では落ちにくい。むしろ手洗い用の石鹸のほうが落ちやすかったりするのですが、いちいち石鹸を襟にゴシゴシと塗り込むのも面倒くさい。そこで、このスティック状のものがおすすめ。

 気になるときは洗濯前にこれをヌリヌリ、20分ほど放置してから通常の洗剤で洗えば、かなりきれいに落ちます。冬時期だからこそ襟裏の汚れが気になるもの、全サラリーマンに使ってもらいたいです!

焼肉に行く日は欠かせない、未来志向の消臭剤

リセッシュ 消臭芳香剤 液体 除菌EX 香り残らない

リセッシュ-消臭芳香剤-除菌EX-香り残らない-370ml「飲み会で服についてしまったにおいが取れない……」

 世の中に消臭剤は無数あれど……この「先回り消臭」はほかと異なり、本当に便利。朝にあらかじめこのスプレーを振りかけておけば、電車の中で汗をかいたり、焼肉を食べたりしてもにおいが服に残らないという未来志向の優れもの。

 旧来の消臭剤は「においがついたあとに振りかけて消臭する」のが普通でしたが、こちらは先回りで防臭するもの。そもそも消臭剤って持ち歩くこともないし、酒飲んで帰ってから消臭剤をかける手間も面倒くさいので、あまり機能してないことも多いはず。私自身、買った消臭剤を使い切った試しがありません。

 そこで、朝にかけて1日持つ、手軽で面倒くさくないこちらがおすすめ。個人的にはケミカルなにおいがあるタイプよりもこちらの香りが残らないタイプのほうがイチオシです。新年会などタバコと酒のにおいが漂う場所に行く際は、朝に必ず振りかけておきましょう。

 以上「Amazonで買える便利ファッショングッズ」でした。ぜひご参考に。

ファッションバイヤー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす。年間の被服費は1000万円超! ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」。初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』はベストセラーに。最新刊『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』が発売中
1
2
●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事