エンタメ

『孤独のグルメ』大晦日スペシャル、出張先は福岡、韓国・釜山に決定!

(C)テレビ東京

成田から福岡、韓国・釜山へ!

 テレビ東京系にて毎週金曜深夜0時12分(テレビ大阪は翌週月曜 深夜0時12分)より好評放送中の大人気シリーズ「孤独のグルメ Season8」。その締めくくりとなるスペシャルドラマを12月31日(火)夜10時より放送することは既報の通りだが、この度、松重豊演じる井之頭五郎が訪れる街が明らかになった。  今回の舞台となるのは福岡県福岡市とご当地グルメの宝庫と言われる韓国・釜山市。また、タイトルも「孤独のグルメ 2019大晦日スペシャル~緊急指令!成田~福岡~釜山 弾丸出張編!」に決定した。  2017年、2018年と2年連続で大晦日にスペシャルドラマを放送してきた「孤独のグルメ」。今年は日本と海外を舞台に、主人公・井之頭五郎の忙しい年末(12月30日・31日)の2日間を描く。福岡、韓国ともに出張編で描かれるのは今回で2回目となるが(「真夏の博多・出張スペシャル」は2014年8月放送、「韓国出張編」は2018年6月放送)、国境を越えた2つの都市を舞台に1つの物語が展開するのはシリーズ史上初となる。今回の釜山ロケでは韓国観光公社が全面協力!釜山のバラエティに富んだ料理の数々はもちろん、風情ある港町の風景も見どころの一つだ。

(C)テレビ東京

(C)テレビ東京


最終話のストーリーに大晦日の伏線が

 明日12月20日に放送されるシーズン8の最終話では、大晦日スペシャルの伏線が出てくる。クリスタルアート店を営む広瀬(浅利陽介)に頼まれ、広瀬の代わりに大晦日に福岡に出張することとなる…というストーリーがそれ。連続ドラマと大晦日スペシャルが連動するのは初の試みとなる。  そんな大晦日スペシャル、注目のあらすじは以下のとおりだ。  12月30日。海外出張を終えた井之頭五郎(松重豊)が成田空港近くの食堂で疲れを癒していると、翌日会うはずの福岡の商談相手・高橋正則から「今日来て欲しい」と連絡があり、急遽福岡へ。一瞬愕然となるが、用意した商品を褒められ、安堵した矢先…思わぬトラブルに巻き込まれ、翌朝釜山へ行く事態に!失意の中歩いていると、生簀(いけす)がある居酒屋を見つけ店中へ。そこには大将の雰囲気とかけ離れたワインセラーがあり…。  五郎が出張先で出会う豪華ゲストは近日発表予定なので、心待ちにしてほしい。<取材・文/日刊SPA!取材班>
『孤独のグルメ 2019大晦日スペシャル~緊急指令!成田~福岡~釜山 弾丸出張編!』
放 送 日: 2019年12月31日(火)夜10時〜11時30分
主 演: 松重豊
出 演: 久住昌之ほか
原 作: 『孤独のグルメ』 作/久住昌之・画/谷口ジロー(週刊SPA!)
脚 本: 田口佳宏
音 楽: 久住昌之 ザ・スクリーントーンズ
演 出: 井川尊史 北畑龍一
チーフプロデューサー: 阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー: 小松幸敏(テレビ東京) 吉見健士(共同テレビ) 菊池武博(共同テレビ)
アソシエイトプロデューサー: 川村庄子(テレビ東京)
制作協力: 共同テレビジョン 製作著作:
テレビ東京 番組HP: https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume8/
番組ツイッター:https://twitter.com/tx_kodokugurume

小説 孤独のグルメ 望郷編

井之頭五郎が小説になって帰ってきた!!

試し読みはこちら
孤独のグルメ2

男が一人で淡々とメシを食う姿を描いた人気ハードボイルド・グルメマンガ

●第2巻の第1話を無料公開中
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事