恋愛・結婚

コロナ禍で女子大生がマッチングアプリに急増。LINE相手はおじさんでもOK?

LINE相手はいくらいても足りない…だからオジサンもOK!

スマホ

外出自粛中の女子大生は、寝るとき以外はほぼスマホをいじっている?

 果たして本当にパパ活目的ではない普通の女子大生と、オジサンがLINE交換できるのしょうか? 都内の私立大に通う現役JD・ハルカさん(21歳・仮名)にも話を伺いましたが、それは小高さんの証言を裏付けるものとなりました。 「私は去年からアプリ(マッチングアプリ)をやってるけど、ここ1、2ヶ月でアプリデビューした友達は何人もいますよ。アプリ初心者のコは、まだあんまり使い方もわかってないから、オジサンにも『いいね』返ししがち。  だけど確かに、パパ活目的とか一切なしに、30代とか40代のオジサンと繋がってるってコ、わりといますよ。てか、私も40歳のオジサンと今LINEやりとりしてて、『コロナ落ち着いたら会おうね』って言ってます(笑)」(ハルカさん、以下同)  新型コロナの影響で外出自粛となり、暇を持て余しているからというのは容易に想像できますが、それならば同年代の若い男に絞ってマッチングしてもいいのでは? 「同年代の若い男の子とも繋がるけど、別に30代とか40代でもOKっていう感覚なんじゃないかな。私がそうだからね。まぁマトモな恋愛対象はそりゃ20代だけど、こう言っちゃなんだけど、同年代とかの男は話が薄っぺらくてホントにただのコドモなんですよ。それと比べると、30代以上の人のほうがシンプルにLINEしてて面白いよね」  しかし、実はそれ以上に大きな理由があるそうで…。 「暇は暇ですけど、想像を絶するほど暇なんですよ!! 4月中は大学始まらなかったからずっと休講でしょ。遊ぶ時間はいくらでもあるのに外に出れないわけです。私は一人暮らしだから特にだけど、人生最大に暇なんですよね。  で、私も私のまわりの友達も、家ではもっぱらYouTubeかNetflix。だけどガッツリ集中して観るようなものでもないから、スマホいじりながらになるじゃないですか。極端な話、寝てるとき以外はだいたいスマホいじってるから、LINE相手はいくらいても足りない状態(笑)。だからオジサンとも繋がるんだと思うよ」  5月からオンライン講義をスタートさせた大学も多いようですが、ハルカさんは「オンライン講義も目の前に教授がいるわけじゃないから、講義中もずっとスマホいじってる」そう。  非常事態宣言が解除されたとしても、当面は外出自粛ムードが続くでしょうし、オンライン講義が継続される大学も多いでしょう。まだまだしばらくは“想像を絶する暇”を持て余したJDが、マッチングアプリに溢れていそうですね。<文/堺屋大地>恋愛をロジカルに分析するコラムニスト。中高時代の非モテ経験をバネに、どチャラく成長。現在は非モテマインドとチャラい経験則を融合させ、真摯に恋愛を分析。『女子SPA!』、『citrus forスゴ得』などでもコラム連載経験あり。LINE運営の『トークCARE』にて恋愛カウンセリングも行っている。
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠