恋愛・結婚

「女性がつい好意を抱いてしまう男性」に共通している飲食店での5つの行動

 こんにちは、恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラーの堺屋大地です。  僕は100人以上の女性との恋愛経験があり、現在はLINE公式サービス『トークCARE』にて、年間約1500件のペースでチャット恋愛相談を受けています。  そういった自身の経験則と恋愛相談で深めた知見をもとに、今回はデートで飲食店に訪れた際、女性がつい好意を抱いてしまう男性の共通点を5つご紹介します。

女性をソファ側にエスコート、もしくはイスを引いてあげる

仲良く乾杯をするカップル

※写真はイメージです。以下同

 飲食店で店員さんに席まで案内された際に、そのテーブルにソファ側とイス側があった場合、女性をソファにエスコートしてあげるとジェントルメンとしての好感度が上がります。  もしソファがなくイスのみの場合は、“景色がいいほうの席”を女性に譲ってあげましょう。例えば窓の外の海や夜景が見やすいほうの席があれば、そちら側に女性をエスコートしてあげてください。  また、イスのみの場合は、女性が座りやすいようにイスを少し引いてあげるとスマートです。

店員さんには穏やかで丁寧な口調で接し、お礼を忘れない

 店員さんにオーダーをする際は、穏やかな口調で注文したい料理を丁寧に伝え、最後に「以上です。お願いします」と紳士的に振る舞ってください。  また料理が届いた際には、「ありがとうございます」と一言添え、店員さんが料理を置きやすいようにテーブルの上を片付けるなどすると、気遣いのできる男性として見てもらえるでしょう。  会計後に笑顔で「ごちそうさま、美味しかったです」と伝えるのもポイントです。  言わずもがなですが、偉そうにするなど、傲慢な態度はNGなので注意してください。
次のページ
「女性がつい好意を抱いてしまう男性」の行動は…
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白