恋愛・結婚

【モテの新常識】ランチを制する男がモテる

俺たちが“モテる”と思い込んでいた行動が、時代遅れで通用しなくなっていたり、実は女性の評判が悪かったりしていることが多々あることが発覚。SPA!では、識者陣のほか、一般女性たちから、“実は間違っているモテ行動”の数々を挙げてもらったところ、出るわ出るわ。こんなことをやってたら絶対にモテないぞ!

◆社内編

カオポイント石橋哲也氏

カオポイントの石橋哲也氏

 落ち込んでいる同僚に対し、つい「飲みにいこう」などと元気づけようとしてしまうが、女性陣からは「面倒くさい」との声。恋愛芸人として知られるカオポイントの石橋哲也氏は、「社外に誘い出すのはNG。会社内恋愛においては、その中で勝負をすべし。これから時代は“ランチを制する者は恋を制す”といってもいい。下心も感じないし、限られた時間内なので断りようがない。そこから初めて飲みに発展させればいい」とアドバイス。

 また、女性は贈り物やこまめなSNSなどの返答などにドキッとするというのは……。「好きな人なら嬉しいけど、あまりに頻繁だと迷惑がるコもいます」(恋愛コラムニストの相沢あい氏)。

相沢あい氏

相沢あい氏

「夢や仕事を熱く語る男は女性にモテる」というのも勘違いで、「俺の武勇伝を聞けってスタイルにイラッ。能ある男こそ隠すべし」(27歳・派遣)と辛らつな意見も。

 女性も男性のモテテクニックを見抜く時代。小手先のテクは相手にバレるので注意が必要だ。

【相沢あい氏】
恋愛コラムニスト、All Aboutの恋愛ガイドとして活躍中。コラム執筆のほかにも、ライター業、広告、Web制作などの幅広い仕事もこなしている

【カオポイント石橋哲也氏】
芸人、お笑いコンビ「カオポイント」のツッコミ。自身の恋愛体験を基にした独自の恋愛術に定評があり、「恋愛芸人」としても知られている

― 間違いだらけのモテ常識をぶった斬る!!【1】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事