ライフ

「スペックは悪くないのに、女性が選ばない男性」に実は共通している特徴

 皆さん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。

結婚に関する価値観は大きく変化した近年

山本早織

山本早織

 その昔、「結婚は誰もがそのうちするもの」と考えられていました。12月25日までに売れないと価値が一気に下がってしまうクリスマスケーキにたとえ、24歳までに結婚していない女性のことを「売れ残ったクリスマスケーキ」と揶揄していた時代があったことを知っていますか? 今そんなことを言われたらパワハラ・セクハラで怒られそうですが……。  男性も「高学歴・高収入・高身長」の3高がいいといわれていた時代があります。  結婚の価値観というのは時代とともに変化をし、今の時代、女性を「クリスマスケーキ」扱いする人はいないし、3高にこだわる人もほとんどいなくなりました。  先日は俳優の黒島結菜さんと宮沢氷魚さんが妊娠を発表し、籍は入れずに事実婚をすると報道されていました。  過去、「クリスマスケーキ」と言われていた時代から考えると価値観の多様化がわかりやすく見られ、これからの結婚の形が変化していくんだなと感じざるをえないニュースでした。

結婚したいのにできない33歳男性の婚活

婚活男性 今回は今、求められている結婚の形から、女性に結婚相手として選ばれる男性の特徴についてお伝えします。  アキトさん(仮名・33歳)は彼女と別れて、すぐに私の結婚相談所に入会した方でした。 「前の彼女は結婚相手として考えられないとフラれました」  結婚願望が強かったアキトさんは彼女と結婚ができないことがわかると、「絶対に今年結婚したい」と強い思いで来てくれました。
次のページ
「普通」のレベルを上げることで…
1
2
3
おすすめ記事