デジタル

女子が選ぶ 男子に持って欲しいPCのポイント

 カフェで仕事をする人も珍しくなくなってきた今日この頃。コーヒーを片手に、席に着くやいなやノートパソコンを開き、キーボードを叩きだす…。観察していると、サラリーマンはどうも皆同じようなパソコンを持っているような気が。サラリーマンが似て見えるのか、パソコンが同じなのか。以下、カフェにおいて、筆者(女、以下Y)と女性スタッフ(O)、男性スタッフ(T)のトーク。

O: サラリーマンが持つパソコンって決まってるの?

Y: まさか!でも会社で支給っていうのはあるのかも。

O: ああ、なるほど…。スーツも似たり寄ったりだし、なんか一緒に見えるね~。T君は何を使ってるの?

T: 僕はiPadしか持っていなくて、今度ノートパソコンを買おうと思っています。

O: どうせiPad、使いこなせてないでしょ!? たまに『ロレックスを持っていればカッコイイ』みたいな、ホントはオシャレでもなんでもないのに、ブランドから入っちゃっているのがあからさまな人っているのよね~。ノートパソコン選ぶときも気をつけてよ!

 Oさんにバッサリ言われたT君は「ど、どうすればいいんでしょうか…」とオロオロ。Oさんは「なんかこう、持っているモノにその人の意思が感じられればイイのよ!よくわかんないからとりあえずコレを持っておけばみんなと一緒、オレダサくない、みたいなのって本当にイヤッ!」と力説。さらに「小さいのとか、『安けりゃいい』も、男の器がちっちゃいみたいでイヤ! あと、いろいろ調べるときにモタモタ、ノロノロするようなスペックもあり得ない!」とまで言う始末です。

【男性に持ってほしいパソコンとは】
・起動・駆動が速いもの
・13インチ以上
・質感に高級感が感じられるもの

 ということで、後日PC売り場に行って参りました。黒や銀色のメカメカしたものばかりの売り場で、Tさんは「どうしてオーディオなんかには“見た目がカッコイイ”っていうのがあるのに、パソコンにはないのかなぁ~」とつぶやきつつ、店内を徘徊。そんななか、Oさんの目をひいたのは、DELLやSONYの天板のカラーが選べるシリーズのほか、日本HPの何やら黒光りするパソコンでした。

「コダワリが詰まったパソコンね~。うーん、こんなの持ってる男子がいたら、とりあえず近寄っていっちゃうかも」というOさんの言葉に、ついつい凝視してしまうT君。天板がガラスなのが、明らかに目を引きます。ピカピカ過ぎて、顔が写ってしまうほどです。スペックも上等ということで、Oさんに言われるままに購入。

pc 購入したパソコンは、日本HPの「HP ENVY 14-3000 SPECTRE」というウルトラブック。Tさんは「よくわからないけど、人と違うことだけはわかります!」と大喜び。カフェに戻ってきて、ためつすがめつ眺めています。いや、あの、そろそろ仕事したほうがいいよ、T君。それから、上記ポイントはあくまでもOさんの意見なので、あしからず……。 <文/ゆう子>

●日本HP http://www8.hp.com/jp/ja/home.html




おすすめ記事