未経験の20代後半でもIT業界に潜り込める

20代、こうやって転職を成し遂げた
【CASE3】未経験の20代後半でもIT業界に潜り込める

遠山京子さん(仮名) 28歳・グルメサイト

 中途採用されるのは資格もキャリアもある優秀な人材だけかと思えば、必ずしもそうではないらしい。「面接時は、キャリアも資格もなんにもなかったです」と語るのは、現在某IT企業の入社1年目の遠山さん。彼女は新卒で金融系の一般職に就職したものの、入社4年目に突然海外に飛び出したいわゆる「自分探し組」だ。

「別に語学勉強するわけでもなく、ただ『遊び留学』してきただけ。行くときは景気が良かったので『再就職できるだろう』と。でも、帰ってみたら、日本が就職不況になっていて、かなりショックでしたね(笑)」

 しかし、ダメ元で現在の会社に履歴書を送ったら、1社目にもかかわらず見事内定を獲得。

「IT系は人材不足だと聞いていたので狙ったことと、条件に文句を言わなかったことが勝因でしょうか。契約社員で福利厚生も悪いですが、イチイチ文句を言ってもいられない。職場があるだけ、ありがたいですよね」

― [20代の就職難]はウソだった!【5】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事