R-30

「深イイ話」で葉山エレーヌのウエストを12センチくびれさせた最強トレーナーとは!?

横手貞一朗

横手貞一朗氏

 日本テレビ系列「人生が変わる1分間の深イイ話」(毎週月曜日、夜21時~)にて肉食系アナウンサー・葉山エレーヌのウエストを1か月でマイナス12センチくびれさせた男がいた! 

 泣く子も黙る日本一の美人三姉妹・大人気モデルの道端カレン、ジェシカ、アンジェリカの三姉妹らが実践する奇跡のダイエット法を伝授したのは、道端三姉妹のほかにも板井麻衣子、矢野未希子ら大人気のカリスマモデルたちを指導するトレーナーとして知られ、『美しくやせる!チューブ・ダイエット(特製チューブ付き)』(扶桑社)の著書もあるパーソナルトレーナーの横手貞一朗だ。「最高です!」など常にポジティブな言葉を駆使し、どんなクライアントでもモチベーションをUPさせ、理想の体へと導くのだという。

 横手式エクササイズの肝となるのは“呼吸法”だ。「くびれのないボディの原因は呼吸が原因」と著書で言いきっている横手氏がすすめるのは「鳥かご呼吸法」。

 正しい呼吸法をするだけで、ウエストまわりに余計な脂肪や老廃物が溜まらなくなり、くびれを作ることが可能だという。そのエッセンスをご紹介しよう。

(1)鼻から下腹部まで息を吸い、背骨を中心に、胸全体を外側に広げていくイメージで膨らませてみる。

(2)背骨を中心に、体が360度まる~く広がる感じに。胸の中に鳥かごがあるイメージで。

(3)鼻から息を吐き出し、おなかがぐっと凹むくらいに吐ききる。

 ゴールデンウィークも終わり、これからは夏本番。二の腕や足、ウエストのくびれなどが気になって仕方ない女子たちよ、まずはこの「鳥かご呼吸法」を実践してみてはどうだろうか。「もっと綺麗になりたい!」という欲が出てきたら、1回で効果が実感できる「チューブ・ダイエット」でセクシーなカーヴィーボディを目指すべし。 <取材・文/日刊SPA!取材班>




おすすめ記事