デジタル

プラチナバンドでiPhoneがつながりやすくなる!

 NTTドコモの社長が、19日に行われた同社の株主総会で、iPhone販売は現状の環境では難しいとコメントし、iPhoneを待ちわびているドコモユーザーをガッカリさせた。まあ、現状の販売環境ではということなので、この先まったく可能性がないわけではないようだが、少なくとも近いうちにiPhoneが欲しいと思っているなら、相変わらずドコモでは難しい

 iPhoneといえばもう一つ、今年秋にiPhone5発売というウワサが広がり、先日行われたアップルのイベントWWDC2012で何か情報が出るのでは? と期待していたが、結局iPhone5関連の発表はなし。これまたいつ、どんな形で発売されるのかまったくわからない状態だ。

 そんななか、7月25日からプラチナバンドでのサービスを開始するソフトバンクモバイルが、iPhoneへの乗り換えキャンペーンを実施している。

現在、流れているソフトバンクモバイルのCM。プラチナバンド開始で乗り換えが増える?

「iPhoneかえトクキャンペーン」(~7月31日まで)は、「ホワイトプラン(i)基本使用料1年間無料」(980円×12か月)か「1万円キャッシュバック」(商品券)の特典を受けられるというもの(iPhone4またはiPhone 4Sの新規契約もしくは学生の機種変更のみで、「ホワイトプラン(i)」「S!ベーシックパック(i)」「パケットし放題フラット」への加入が条件)。今、iPhoneが欲しいなら、このキャンペーンを活用しない手はない。

 ちなみにプラチナバンドとは、700MHzから900MHzの周波数帯域で、電波が遠くまで届きやすく、建物などの障害物をある程度迂回して伝わるといった性質を持つ帯域のこと。価値が高い帯域(バンド)という意味でプラチナバンドと呼ばれているのだ。要するに、ソフトバンクモバイルのケータイがつながりやすくなるということだ。

 iPhoneが欲しいなら、お得なキャンペーンを駆使し、つながりやすくなった今がチャンスというわけだ。 <文/日刊SPA!編集部>

●「iPhoneかえトクキャンペーン」(~7月31日まで)
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/price_plan/kaetokucp/




おすすめ記事