デジタル

大容量メモリと高性能CPU搭載の最強スマホ

【GALAXY S II SC-02C】

NTTドコモのスマートフォン夏モデルに、Samsung Moblie製のGALAXY SII(SC-02C)が登場。サイズはW66×H126×D8.9mm、重量は120g。実際に海外モデルを輸入して使っているが、Androidスマートフォン最強といっていい性能を持っている。当然、物欲刺激度はMax。その魅力をご紹介しよう

GALAXY SII SC-02C

NTTドコモ×サムスン電子がGALAXY Sシリーズの新モデル「GALAXY S II」を投入した。

ディスプレイは有機ELの「Super AMOLED Plus」を採用し、サイズは4.3型と大きい。解像度は480×800ドットと標準的なのは残念だが、明るく発色がいい。ディスプレイ表面にはタフネスさで定評のあるゴリラガラスを採用し、傷にも強い。

GALAXY S IIを使ってすぐにわかるのが、高い処理速度だ。ホーム画面をスライドしたり、アプリを起動したときのレスポンスがすこぶるいいのだ。これは1.2GHzで動作するデュアルコアCPUのおかげ。複数のアプリをバックグラウンドで動かしても問題なし。もう、Android端末がもっさりしているとは言えなくなった。

メモリをたくさん搭載しているのも見逃せない。メインメモリとして1GB、ストレージとして16GBも内蔵しているのだ。一般的なAndroid端末だと、それぞれ512MBと1GB程度しか積んでいない。GALAXY SIIはたくさんのアプリを起動でき、よりたくさんのアプリをインストールできるのだ。

メインカメラは800万画素で、200万画素のインカメラも搭載。国内版はワンセグを内蔵し、どこでもテレビが見られる。「iチャネル」や「メロディコール」などのiモードサービスも利用できるようになった。複数のSNSを一括管理できる「Social Hub」などオリジナルアプリも多数プリインストールしている。

ただし、赤外線やおサイフケータイには対応していない。赤外線はともかく、おサイフケータイがついていないのは残念だが、それでもイチオシの端末には違いない。

「Androidは遅いのでiPhoneに替えようと思っていたが、ソフトバンクの回線が遅いために躊躇していた」というような人なら、買わない理由がない。スマホを購入するなら、まずはGALAXY S IIを検討することをオススメする。

GALAXY SII

国内版は背面パネルのメッシュがやや大きくなっている。よりザラザラとした手触りになり、ホールドしやすい。薄さは8.9mmとスリムなのが○


●ITライター柳谷智宣の物欲刺激度 3/3

この1か月間、個人輸入した海外版のGALAXY S IIを触りっぱなし

●編集担当Kの物欲刺激度 3/3

iPhoneがうらやましかったドコモユーザーが、一気に押し寄せたため、大人気で発売後なかなか手に入れられず、諦めた先代GALAXY S。そんなワタクシが今一番欲しいスマホがこの2代目。機能が増えたのに、さらに薄くなった(1mmだが)。OSはAndroid2.3を搭載する。欲しいなあ~

できるポケット+GALAXY S II

はじめてのスマホの強い味方!




おすすめ記事