恋愛・結婚

[合コン四季報2011]金払いのよさはメーカーが上位

【PART 1】’10 年の各社合コン業績を総まくり!最新合コンランキング

◆実践編◆

 合コンの勝敗を決める盛り上げ力だが、そのスキルの高さはがイベサーノリのリクルートと、関西ノリのサントリーなどに軍配。ほかには「パイオニアキヤノンとの合コンは品よく盛り上がれる。派手さはないけどもう一度同じ面子で飲もうという流れになる」(24歳・印刷)と老舗メーカーが強さを見せる。反対にワーストで目立ったのが、「野村証券との合コンは仕事の都合で遅刻者、退席者が続出。場が白けた」(25歳・金融)など、多忙とはいえマナー違反には厳しい声。

 金払いのよさはメーカーが上位。

「自動車不況でもダイハツは全奢り」(24歳・製薬)、「積水化学キヤノン味の素など名前の通った企業は金払いがよく、余裕を感じます」(絵音氏)。一方、メーカーでも「NECは完全割り勘でがっかり。普通の飲み会と変わらない!」(26歳・食品)という声も。だが「割り勘はいいけど、端数まできっちり計算するのはNG」(25歳・IT)との意見が多数。逆を言えば少し多く払うだけでぐっと株が上がるようだ。

 そして「イケメン率が高い」と名指しされたのが資生堂。「でも、化粧品系は社内に美人が多いから、平気で『社員のコのほうが君らよりきれい』と悪気なく言ったりする。また、美容師アパレルも美形だけど、給料は安いから割り勘ばかり」(絵音氏)、「サイバーエージェントはイケメン率高し。でも、社内にすでに彼女がいる人が多く、付き合いで合コンに来てる感じがする」(25歳・メーカー)などと、イケメンが必ずしも人気というわけでもないらしい。

 全般的に不況のあおりか堅実な企業に女子の人気が集中した’10 年。世知辛いとはいえ、「別にウチは有名企業じゃないし」「話術もないし」と下手に出ていた人でも、誠実さがあれば堂々と勝負できる時代が到来したとも考えられる。’11 年は勝負をかけてみる!?

◆盛り上がったのは?

BEST

【1位】リクルート
「学生のイベントサークルみたいなノリで趣向を凝らしてくれる」
(29歳・服飾)

【2位】キヤノン
「デジカメをお土産に持ってきてくれて場が一気に盛り上がった」
(27歳・美容)

【3位】サントリー
「飲み方を知っている。自分が買う身近な商品の裏話も面白い」
(24歳・メーカー)

WORST

【1位】博報堂
「何事もプレゼン口調。わかりやすいけど、その話があまり面白くないのが残念」
(27歳・美容)

【2位】三菱東京UFJ銀行
「話はつまんなかったけど奢りだったのでラッキーと思ってたら、後日請求がきた」
(27歳・メーカー)

【3位】富士通
「既婚か子持ちか根暗ばっかり。仕事の愚痴が多すぎるのにもウンザリした」
(28歳・派遣)

◆金払いがいいのは?

BEST

【1位】ソニー
「接待で使うような銀座の和食屋の個室で、全奢り! 料亭みたいでむしろ緊張した」
(25歳・出版)

【2位】三菱商事
2軒目のホテルのバーも奢ってくれた。しかもタクシーで連れてってくれた
(31歳・医療系)

【3位】日立製作所
「高級イタリアンで全奢り。『大手メーカー=安定!』と思った」
(26歳・音楽)

WORST

【1位】東京海上
「全員4000円できっちり割り勘。さらに領収書も取られた。最低」
(27歳・美容)

【2位】日本郵政
「割り勘はいいけど、1円単位まで細かく割られるとドン引き」
(26歳・出版)

【3位】凸版印刷
「会社が厳しいと愚痴られたうえで、割り勘。斜陽産業だと思った」
(26歳・食品)

◆イケメンが多かったのは?

【1位】博報堂
「しかもオシャレ! クリエイティブ系は独特で近寄りがたいけど、営業は親しみやすい」
(27歳・服飾)

【2位】ソニー
「イケメンなうえに、仕立ての良さそうなスーツを着こなしている正統派のオシャレさが◎」
(27歳・金融)

【3位】資生堂
「美容系だからかイケメンが多いけど、美容への意識が高すぎてこちらが萎縮してしまう」
(25歳・飲食)

【4位】リクルート
「若い人が多いし、程よくオシャレに気を使っていてさわやか」
(28歳・出版)

【5位】サントリー
「関西ノリ+イケメンは最強。格好いいのに気取ってないのが◎」
(26歳・食品)

※ランキングは20代、30代の独身女性300人にインターネット調査した結果を元に作成。
日本経済新聞社が’10年に発表した就職人気企業上位60社から選んでもらった

― 合コン四季報2011【2】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事