R-30

益若つばさのコラージュ写真を見てるだけで-5㎏!?

― なぜ[壁に目標を貼る]と人生がうまくいくのか?(2) ―

カネが欲しい、痩せたい、大出世したいetc. 限りない人間の成功願望だが、大切なのは日々のたゆまぬ努力……だけじゃなかった!? なんと“見るだけ”でOKの法則があるというのだ。これぞ究極の“ズボラ人生改革法”。効果のほどを実践者&専門家に聞いてみた。

【写真を貼って成功】
自作コラージュ写真とダイエット語録を見るだけで理想の自分に!

西本綾子さん(仮名・21歳)大学生

「“干物女”というか、グータラな自分を変えたかったんです」

 そう2か月前の自分を述懐する西本さん。小柄でロリータファッションがよく似合う、プリティ大学生だ。無気力状態から「キホン、部屋に写真を貼って見ていただけ」で、短期間で5kg(15%減)のダイエットに成功し、念願の読者モデルデビューも果たしたとか

「まずは自分の理想をイメージしようと思って、大好きな益若つばさちゃんの写真を切り抜いて、顔だけ自分の写真に貼り替えてみたんです。それを毎日100回くらい見ているうちに、だんだん本当の自分のように思えてきて……」

 努力と呼ぶにはラクすぎる習慣だが、セルフ催眠の効果は侮れない。写真を見て大脳に「私はモデル! アイ、アム、つーちゃん!!」と暗示をかけることで、カラダが勝手に反応するのか、心の浮き沈みを解消できたという。それが自信に繋がり、友達から「顔つきが明るくなったね」と言われることも。さらに味をしめた西本さんは、さらなる「見るだけ」を追加。

「『お金を払って脂肪を買うの?』とか、ダイエット語録をケータイの待ち受け画面に表示するようにしました。それを食前に見ると、自然と食欲が失せるんです(笑)」

 想像力(思い込み)に自信がある諸兄はぜひ! 記者はこれから福山雅治の写真を切り抜こうと思う。

益若つばさの写真をPCで顔だけ自分に置き換え“理想の自分”感をより増幅させている

ハッシュタグ




おすすめ記事