デジタル

年末年始にやり込むなら『龍が如く5』がオススメ!【乙女ゲーマーのゲームレビュー】

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【龍が如く5 夢、叶えし者】

PS3/セガ/8800円/発売中
龍が如く5 夢、叶えし者◆5人主人公+5大都市! 史上最高のスケール感

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』から2年ぶりのナンバリングタイトル……というわけで、実際にも2年後の世界が舞台となっております。

 今回は、4人の男と1人の少女の5人が主人公。バラバラの土地で活躍するのですが、なんと札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の5大都市が登場します! ただでさえ、これまでの東京や大阪の2大都市のボリュームにも驚かされていたのに、3つも都市を加えるなんて……。さらにその土地にしかない飲食店や商品など、120社を超えるタイアップも実現しているそうで。セガさん、相当大変だったんじゃないですか?と、余計な心配をしてしまうほど。

龍が如く5 夢、叶えし者

男同士のバトルも健在だが、遥編では、バトルはバトルでも、「ダンスバトル」というリズムゲーム型のバトルが楽しめる!

 それぞれの都市で各主人公のドラマが繰り広げられますが、さて、おなじみ桐生一馬は、極道から足を洗い、沖縄で養護施設を営んでいると思いきや……。時は流れ、福岡・中洲街に彼の姿があった。しかも職業はタクシー運転手。過去を捨てるため偽名を名乗り別の道を歩む彼はどうなっていくのか……。うーむ、気になる! 彼の伝説が見たい!

 また、桐生と一緒に沖縄にいた遥はアイドルを目指し大阪に単身で向かうも、徐々に芸能界の闇を知っていき……16歳がこの黒い世界でどうもがくのか、あぁ気になる。

 そのほかの主人公の行方や、豪華な芸能人キャスト陣、生まれ変わった新生バトルなどなど、盛りだくさん幕の内弁当! 年末年始休暇を使っても終わらないほど、やり込めます。まさに嬉しい悲鳴です!

龍が如く5 夢、叶えし者

毎回、豪華俳優陣の出演が注目されているが、今作では、川越達也さんが「シェフ・タツヤ」として登場。街で出会える

(C)SEGA

龍が如く5 夢、叶えし者

5大都市を暴れまわれ!

ハッシュタグ




おすすめ記事