恋愛・結婚

無料エロサイトを楽しむ4つの基礎知識

 休日に、自宅でゆっくりと無料エロサイトのお世話になる人も多いだろう。だが、「無料 動画」と検索して、見ているのはいつもと同じサイトばかり……。それでは無料エロサイトの世界を十分に堪能しているとは言えない! そこで今回、無料動画を効率よく探し出す方法、オススメ無料エロサイトなどを徹底紹介しよう。まずは知っておくべき「無料エロサイトを楽しむ4つの基礎知識」から。

1.無料エロサイトの業界構造を探る

エロサイト「業界構造を理解すれば、無料エロサイトはより楽しめる」と語るのは、アダルトサイトに詳しいライターの後藤ひろし氏だ。

「無料動画・画像は、コンテンツホルダー、動画・DVD販売業者などが許諾した無料動画配信サイトにしかない。図(http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=360490)のように優良なサイトを一回見つければ、いちいち検索をしなくても済むんです」

 さらに無料エロサイトならではの魅力もあるという。

「一つのAVを長々と見るより、ヌキどころが詰まった無料サンプル動画のほうがむしろお得ともいえますよね」

2.違法な動画共有サイトにご注意を!

 最近ではユーザーが動画をアップし、誰もがそれを閲覧できる共有サイトも見かけるが、日刊ゲンダイで「格安ナンパ方法教えます」の連載を持つエロライターの亀野股三郎氏は注意を促す。

「XVIDEOSやpornhostなど、アダルト系動画共有サイトは、著作権を無視しアップされている違法動画も多いです。著作権法の改正により、これらをダウンロードすることも違法となりました。文科省のガイドラインではストリーミング動画の閲覧は対象外とされていますが、実際に警察や裁判所がどういう判断を下すかはわかりませんので、一応は気をつけておきたいところです」

3.詐欺サイトは無視が鉄則

 いわゆる“ワンクリック詐欺”がいまだに横行しているようだが、亀野氏はまったく怖がることはないと言う。

「最近では専用プログラムをダウンロードさせ、これを実行させることで、メアドなどの個人情報を抜こうとするサイトも登場しています。ですから、怪しいファイルはダウンロードしないように。また画面に請求が表示されても無視。こちらから連絡しない限り身元がバレることはありませんから、安心してください」

4.たまには有料コンテンツに還元を

 最後に後藤氏から、無料コンテンツを楽しむユーザーに一言お願いがあるという。

「無料エロサイトは確かにありがたい存在です。ただ、メーカーだって儲けないといけません。そして、メーカーがあってこそ私たちも無料エロサイトを楽しめます。もし、気に入った作品があれば、たまにはお金を払ってフルに楽しんでください。日ごろの感謝の気持ちを込めて。また、動画共有サイトによって著作権が侵害され、メーカーは非常に厳しい状況にあるとも聞いています。確かに見る分には今のところ法的な問題はないかもしれない。だけど、そうした行為がメーカーを苦境に追い込んでいると認識しましょう。メーカーが潰れちゃったら、元も子もないですからね」

【達人たちが自信を持ってオススメする、珠玉の無料エロサイト3選】

・ヌキなび
風俗情報サイトの中で体験動画が充実。観たら店に行きたくなる!

ヌキなび・グローリークエスト
映像配信に長けたインディーズメーカー。無料動画も充実。巨乳モノ、熟女モノに強い

グローリークエスト・ハマジム
芸能界にも信者が多い、ハメ撮り監督・カンパニー松尾が所属。臨場感ある作品が多い

ハマジム― [無料エロサイト]の正しい歩き方【1】 ―




おすすめ記事