仕事

芸能人遭遇率が高いエリアはどこ?写真週刊誌の記者に聞いてみた

― 激暑![(秘)美女出現スポット20]観賞ガイド【6】 ― 激暑!「声をかける度胸はないけど“美人は見たい!”」。 そんなヘタレルーキー記者・ヤスオが夜討ち朝駆けで、眼福ポイントを探してきた ◆週刊誌記者イチオシ芸能人出没の良質漁場 界隈を颯爽と歩くブラウス姿の美女2人は、すれ違った瞬間、ほのかに薔薇の香りを漂わせた。ここは、港区麻布十番――。 「六本木から麻布一帯は日本で一番、芸能人遭遇率が高いエリア。オレたちは週末夜になると、“ネタ探し”のために、ひたすら“張り車”を走らせるんだ」 と語る写真週刊誌・M記者とともに向かった先は、麻布十番の有名イタリアンP。人気モデルの橋本麗香、岩堀せりや、女優・深田恭子も訪れる名店らしい。 「芸能人や常連客は1階フロア。一般人は2階フロアと、明確な“差別”があるのが特徴」(M氏)  この日、我々が店に着くと、案の定、2階に案内された。ほかのテーブルは、すでに妙齢の女性陣でギッシリ。着席するやいなや「コイツら、ホモ?」という好奇の視線が突き刺さる。男2人でめちゃくちゃ居心地が悪い。トイレを借りるフリして1階を覗くと、リン・チーリン似のスレンダーが生ハムを口に含み、山本モナ似の豊満が口中でオリーブを転がしていた。もうタマらないっス。  続いて向かったのは、恵比寿にある5階建てのダイニングS。 「ここは、業界人御用達の店。以前は滝川クリステルや蛯原友里が毎週合コンをやっていたところで、最近は若い女子アナやモデルが頻繁に利用しているから、よく張り込んでいたよ」(同)  なんでも、4階、5階はカラオケ付きの個室専門フロアらしい。なんとお風呂が完備されている部屋もあるんだとか。  迷ったフリをして上階を訪れると、「加藤ミリヤ」を歌う女子のグループ数組と遭遇。将来は見るだけじゃなくて「お姉さん、一緒に風呂でも入ろうよ」と粋な口調で言えるほど、前ノメリな男に成長したいです。 【麻布十番P】 同店の“顔”である石田純一は、週2~3回来店。平日は「女子会」、週末はカップルのデート率が高い。1人7000円以上は覚悟 【恵比寿S】 業界人のための合コン主戦場。この日の朝方4時、店舗前の路上で合コン直後の男女が“お持ち帰り”の攻防を繰り広げていた
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事