エンタメ

SKE高柳、サンシャインイベントでメンバーの卒業について語る【フォトレポート】

高柳明音

高柳明音(通称:ちゅり)

 3/18(月)にサンシャインシティ・東急ハンズ前にて、サンシャインシティまでの道のりをペンギンが画面上で案内してくれるARナビゲーションアプリ「ペンギンナビ」のPRイベントが行われ、SKE48の高柳明音がゲストとして参加した。イベントでは、ナビのシステムにちなんで実際にペンギンたちとのウォーキングも行われた。

 サンシャインシティが35周年を迎えるということもあり、イベントには35羽のペンギンが参加した。昨年末にサンシャイン水族館のクリスマスツリーをプロデュースするなどサンシャインでのイベントが続く高柳。この日は大好きなペンギンと戯れるイベントとあってかテンションも高め。「35羽の選抜ですか。凄いですね」、「かわいいですね。ペンギンたち」、「(ペンギン同士で)ケンカしないの。ケンカしちゃダメ」と終始、心を奪われたように言葉を発していた。

⇒【写真】SKE48高柳明音とペンギンたち
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=406760


 イベント中盤では餌やりにも挑戦して、ご機嫌の高柳。「始めて会ったペンギンでしたが、心が通じ合った気持ちがします」とたかまった思いを口にした。

 取材時には、報道陣からメンバーの大量卒業(※詳細はコチラ⇒http://nikkan-spa.jp/369829)について質問が飛ぶが、しっかりとした口調で「同じグループで活動できないのは寂しい思いもある。でもそれぞれ夢があるので、それが叶えば嬉しいし叶えていこうとする姿がメンバーにも”兆し”になると思います。SKEを卒業してよかったなって思えるくらい活躍をして欲しいですね」と答えた。大量卒業の穴は決して小さくはないがしっかりと今後もSKEを支えるメンバーとして頑張っていって欲しい。

<取材・文・撮影/ヤスオ>




おすすめ記事