デジタル

肉食女子vs草食男子 合コンを盛り上げられない僕らを救ったモテアプリとは?

先輩から「肉食女子と合コンの約束したんだけど、いけなくなったから、代わりに行ってくれ。ちゃんと盛り上げてこいよ」との強いプレッシャーを受け、合コンに臨むことになったへタレ編集・ヤスオです。

「肉食女子に捕って食われないか不安っス」と先輩には照れを隠したものの、内心3年ぶりの合コンに期待が高まるのであります。

◆合コン話のトレンドはスマホトーク!?

「乾杯っ!」と、合コンスタート。こちらのメンツは僕ヤスオと、編集部の若手ガブとエダ。揃いも揃って3人とも草食系であります。お相手は、IT企業で広報をしているという姉御肌のカンさん、同じくIT系に勤務する黒髪美人のリコちゃん、ショートヘアがキュートなゆるふわ大学生・Oちゃんの3人。女性陣のレベルの高さに思わずテンションも上がってくるっス。

自己紹介

まずは自己紹介からスタート!手前からOちゃん、リコちゃん、カンさん。男性陣はエダ、ガブ、ヤスオ。期待以上のメンツに感謝っス


序盤戦は、最新スマホを買ったばかりでエダが話の中心でした。

「えー、どこの買ったんですか~? 私、アプリとか興味あるんですよ」(リコちゃん)

「わっ、軽いですね。私、iPhone3Gなんで買い換えるか考えてて」(Oちゃん)

「私は仕事柄Android・iPhone・ガラケーの3台持ちよ」(カンさん)

女のコもみんなスマホトークには興味津々のご様子。

でも、いまだにガラケーしか持っていない自分はまったく会話に入れないっス。まぁ、和やかな雰囲気だし気にしないっス……。

そして、エダも買ったばかりでネタ不足……。女のコたちの口数もだんだんと減り、しまいにはOちゃんとリコちゃんは二人だけで話し始めてしまったのであります。一方、カンさんは酔ってきたのか「草食男子を滅亡したいって、この前ツイートしたばかりだったのよ」と喝を入れられ始めました……。

女のコだけで会話

「うちの猫撮ったんだ。Oちゃん猫好きでしょ」、「すごく好きですよ。見せてください~、あっ、可愛い♪」と男子そっちのけでトークが展開


不本意な展開に慌てた僕は、あっ、最近面白いケータイゲームが……。「ケータイゲーム? なんか古臭いわね。ガラケー君は黙ってなさい!」とカンさんに怒られてしまったッス。

◆諦めムードの合コンに救世主現る

絶対絶命、このままだと本当にヤバいっという空気を打開する一手を打ったのはガブだったのであります。おもむろにiPhone4を取り出すと「みんなで遊べる面白いアプリがあるからやってみない? ちょっと、この位置だと説明しづらいからせっかくだし席替えもしちゃおうよ」と女性陣に提案。エダとヤスオの失態でテンションが下がった女のコたちもガブの勢いに押され、ノってきてくれたっス。頑張れ、ガブ!

スマイルフィーバー

伝家の宝刀を抜いたガブ。この後、アプリの力で彼の独壇場に!?


ガブによれば、「スマイルフィーバー」(8月18日まで85円※)というアプリで、最新の表情認識技術を使い、笑顔の採点をしてくれるらしい。採点はモテっていう単位で表わされて、モテ笑み度までわかっちゃう面白アプリなのだという。

「みんなで得点を競争をするんだけど、一番になったら、その人のお願いを聞くっていうのはどう?」と提案するガブ。

「いいですね。なんか面白そう」とOちゃんもまんざらでもないみたい。

「じゃ、私が勝ったら草食は根絶やしね(笑)」とカンさんから笑えない発言も……。

「じゃ私からですかね。あれ、操作方法が良くわからないです」とOちゃん。

「スタートを押すとカウントダウンが始まるから、レンズを見て、笑ってみて」とガブが自然と寄り添い始めたっス。う、うらやましいのであります。

実際にアプリを使い始める2人

実際にアプリを使い始める2人。「なんか照れますね」とOちゃん


気になるOちゃんの結果はというと……80モテ。「すごくいい笑顔だよ」「そうですかね。」といい雰囲気になるガブとOちゃん。

oちゃん

80モテ。ちょっと緊張しちゃいました。


続いては、「じゃ、ボクの番だね。メガネ外して本気出しちゃうよ」と張り切るガブ。結果は99モテ。「えー、スゴい」と女性陣から歓声が。「99なんて出るんですね。ビックリしちゃった」とOちゃんからお褒めの言葉も。「いつもこんな数字出ないのに、今日はホントに楽しいから高得点がでちゃったのかな」とガブのトークも冴えわたります。

ガブ

驚異の99モテをマーク


この後、カンさんが挑戦。「90モテよ。99モテには及ばないけどなかなかじゃないかしら」と高得点を獲得したことにご満悦。

かんさん

口角が上がっていると採点も上がるみたい


さらに順番は進み、自分の番へ。スマホとか使い慣れてないので不安っス!

ヤスオのトライ

自分もチャレンジ。笑顔って苦手で


結果は31モテ。「わー、なんか微妙な数字出ちゃったね」とカンさんからは鋭いツッコミが入ってしまいました。

ヤスオ

微妙な顔だと採点も伸びないっス


「もうちょっとにこやかにやればいいんじゃないですか。貸してみてください」とリコちゃんもノリノリで挑戦。カメラに向かってステキな笑顔を見せてくれたリコちゃんのスコアは97モテ。

りこ

惜しくもガブに届かずも高得点


リコちゃんすごいッス。「あー惜しい。ガブさんに勝ちたかったけど、2点足りなかったです」と悔しがるリコちゃんだが、「でもすごいじゃん」と男性陣から賞賛の声。

「じゃ最後に僕も挑戦してみるかな」と何故かキメ顔で撮り始めるエダ。しかし……「ん? 0モテって出たんだけど」と突然大声を出す。

エダ

0点をたたき出したエダのキメ顔


「0ってあるんですか。99とか0とか狙ってるんですか。なんか2人ともすごい」とリコちゃんも驚きの表情。エダは点数に納得がいっていない様子っスけど、どっちでもない中途半端な自分よりはマシであります……。

エダ落ち込む

「ちょっと納得いかないかな」と不満顔のエダ


「結局、ガブさんの99モテは誰も超えられなかったですね」とリコちゃん。「こんなに盛り上げちゃうなんて、ガブさんってステキですね」、「アプリ使いこなせる男の人って、ステキだと思うわ」とOちゃんもカンさんもなんか優しいッス。「これも『スマイルフィーバー』のおかげさ。ランキングを表示することもできるから、みんなの順位も一目でわかるよ。さらに撮った笑顔を集合写真化して、エフェクトを付けることも!」と、ガブの舌がよく回るであります。

エフェクト画面

集合写真で盛り上がる


「じゃ、約束したお願いだけど、女性陣は写真送るからアドレス教えてください」とスマートに連絡先の交換に成功するガブ。こっそり自分も便乗しようと携帯を取り出したところ「男2人は席を外していただきます」と勝者から非情な仕打ちが……。でも、盛り上げたのはガブだし、仕方ないんっスかね(泣)

勝利者

『スマイルフィーバーで最高の笑顔をゲット』


モテアプリの威力を痛感した合コンだったであります。自分も次こそはアプリを駆使して、結果を残せる男になるッス! あっ、でもその前にiPhone4に変えなきゃッス……。

残念な2人

「ガブだけずるいっス」濃い酒におぼれるエダとヤスオ


このアプリのほかにも
相性診断のできる「Sympergy」などモテアプリも様々あるので、
自分にあったアプリを探すのも楽しいかも。


※「スマイルフィーバー」(通常は170円[税込])

取材・文/ヤスオ 撮影/難波雄史
取材協力/Luce (新宿歌舞伎町)




おすすめ記事