恋愛・結婚

好きな美熟女「第一位は菅野美穂」!?

DRESS,美魔女

山本由樹氏

「美熟女」と聞いて連想する芸能人は誰だろうか? 週刊SPA!6月4日発売号「美熟女たちの艶っぽい生態」では、30~40代の男性200人にアンケートを実施し、その結果を「1位 菅野美穂(35歳)、2位 吉瀬美智子(38歳) 3位 永作博美(42歳)」と報じている。

「熟女」といえば昨今では、「熟女好き芸人」のイメージもあってか、50代以上と相場が決まっていたが、実社会では、確実に低年齢化が進んでいたのだ。本特集でも、「美熟女の基準は35歳以上」としている。確かに、そう言われてみれば、35歳以上の「いい女」が増えている気がする。美熟女は増加しているのだろうか?

「美魔女」ブームの生みの親で、アラフォー向け雑誌『DRESS』の編集長・山本由樹氏は「美熟女」についてこう解説する。

「今、アラフォー世代には、20代で決して外見に恵まれなかった女性が努力で美しくなる“美逆転”という現象が起きています。美しくなりたいと、努力を重ねてきた女性たちが輝き出しているんです」

 そのため、恋活中の美熟女も少なくなく、現にDRESS読者も約5割が恋愛中なのだとか。また、アクティブに人生を楽しむのも特徴のようだ。

「彼女たちの多くは正社員。毎月12万円程度は自由に使えるお金があるんです。平均で年に3回は旅行に出かけ、エステや流行りの洋服購入などによる自分磨きにも積極的です。居住エリアは、恵比寿・中目黒界隈が多く、独身でも3割以上が自家用車を所持しています」

 そして、同氏の考える魅力的な美熟女は、菅野美穂とはちょっと違う。

「美熟女の魅力は、鼻の奥を刺激するような脂っこい体臭のイメージだったり、年齢を重ねた怪しさだと思う。そういう意味で言えば、鈴木京香かな」

 若い女のケツを追いかけるのもいいが、身の回りにいる同世代の「いい女」に目を向けるいい機会ではないだろうか。 <取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/WATAROCK>

【山本由樹氏】
『STORY』『美STORY』の編集長を歴任。「美魔女」ブームを仕掛ける。4月に『DRESS』を創刊

週刊SPA!6/11号(6/4発売)

表紙の人/きゃりーぱみゅぱみゅ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事