デジタル

『ドンキーコングリターンズ3D』Wii版にはない新要素が魅力

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【ドンキーコングリターンズ 3D】

3DS/任天堂/4800円(パッケージ版、ダウンロード版共に)/発売中

ドンキーコングリターンズ 3D◆Wii版になかった追加ステージは見逃せない!

 ドンキーコングと相棒ディディーコングの関係性がなんだかほほえましく、マリオにも負けないほどの人気のドンキーコングシリーズ。本作は、’10年に発売されたWiiソフト『ドンキーコング リターンズ』を3DSに完全移植したもの。昔ながらの横スクロールアクションが引き継がれており、飛んだり跳ねたりドンキーコングならではの前足歩行はかなり爽快!

ドンキーコングリターンズ 3D

力自慢のジャングルの王者ドンキーコングが主役となり、80のコースを大暴れ! 本編をクリアすれば、「スカイハイエリア」が追加されるのが最大の特典だ。

 ディディーコングを背中に乗せ、時には連携プレイも発揮(ちなみにマルチプレイではドンキーとディディーに分かれて遊ぶことが可能)。思わずゲームの世界に引き込まれ、同じようにリアル世界を駆け巡れるんじゃないかと錯覚してしまうほど。人間ってどうしてこうも動けないんでしょうね……。

 80もあるジャングル、ビーチ、工場、火山などのダイナミックなステージは飽きることがなく、3D立体視でプレイすればガッツリ奥行きが感じられます。本編をクリアすれば、Wii版にはなかった新しい「スカイハイエリア」も追加されるのは見逃せませんよ。

 嬉しいのが、難易度が大幅に調整された「ニューモード」が採用され、ぐんとハードルが下がったこと。冒険の手助けとなるアイテムも追加され、落ちても一度だけコース復帰できたりなど、誰もがついていける仕組みに生まれ変わったのです! ほかのゲームでもしばらくドンキーコング贔屓しそうです。

ドンキーコングリターンズ 3D

それまでにプレイした8つのエリアをテーマとした新作コースなので、ちょっとしたデジャビュも味わえる?

(C)2010-2013 Nintendo

ハッシュタグ




おすすめ記事