Google+のメイン画面は“どこかで見た感”のある使いやすい王道デザイン

どこかで見た感もあるけど、使いやすい王道デザイン


Google+メイン画面

◆各種機能はメイン画面上部のボタンで切り替える

ゲームや写真の共有は、画面上部のGoogle+右側のボタンから切り替えて利用する。写真の共有は、Android端末や、画像管理ソフトPicasaと連動して自動的にアップロードする機能なども充実している(それゆえ公開設定は慎重に)。ゲームも、発表直後ながら十分な数が用意されている。プロフィール編集や、サークル登録もこちらから

◆高機能だがシンプルなメイン画面は使い勝手よし

真ん中のストリームにはフレンドのポストなどが表示される。自分の発言は真ん中カラム上部からすぐ行え、他のユーザーの発言など気に入ったものには「+1」ボタンを押すことで周りにおすすめできる。「Sparks」という機能を使えば、興味のあるキーワードを登録しておくだけで、その話題のニュースやトピックをWebから抽出して教えてくれる

◆ログイン中のユーザーとリアルタイムビデオチャット

Google+のビデオチャット機能は、招待制に設定し相手を指定しての会話から、ログインしているユーザーなら誰でも参加できるオープンチャットまで対応。複数人と一緒にビデオチャットができる。さらに、YouTubeの動画などを再生しながらだったり、文章を使ってのチャットもできるので、それぞれの環境に合わせて気軽に参加できる


取材・文/くぼうちのぶゆき(タブロイド)

― 4度目の正直Google+ ってどう?【3】 ―
orkut、GoogleBuzz、Googlewaveに続き超苦手なソーシャル分野にまたもや挑戦!

ハッシュタグ




おすすめ記事