恋愛・結婚

平凡なアラフォー男が狙うべき女性像とは?

 髪の毛がプリンの女、やたら大荷物の女……。「口説きやすい」女の属性は数あれど、そんなアバズレ家出娘みたいな女を口説くのは年齢的にちょっとキツい。そこで週刊SPA!10/1発売号の特集「平凡なオッサンが簡単に口説ける女を5分で見抜く技術」では、アラフォー男の生活範囲で出会えて、かつ意外と口説きやすい女の特徴を分析している。今回はその一部を紹介しよう

◆狙うべきは、自己肯定感が低くそれでも認めてほしい女性たち!

OL

「社会人デビュー」の入社1年目OL

 女性心理に詳しい精神科医のTomy氏は「アラフォー男でも口説きやすい女性たちの共通点は自己評価が低いこと」と分析。

「理想と現実の間で常に満足できず、『自分にないもの』を周囲に求める。承認や刺激、癒しなど、求めるものは人次第なので相手がどのタイプか見極めるのが重要です」

 これらを踏まえ、アラフォー男が口説きやすい女性像を5分類。まず1つ目は社会人の友達を多く作りたい「意識の高い女子大生」だ。恋愛カウンセラーのぐっどうぃる氏がその理由を語る。

「彼女たちは承認欲求が強いのに、社会的地位がないことがジレンマ。だから、社会人と親しくなり、自分の地位を高めたいんです」

 続いてオチやすいのが、「入社1年目OL」。

「新しい環境が不安で、受け入れられようと必死。会社に不慣れな彼女たちが自分よりベテランに優しくされると、安心し、好意を抱くのは当然です」(Tomy氏)

 女子大生と1年目OLに共通するのは、自分の生意気さや未熟さも受け止めて、導いてくれるメンターを求めているという点。

「男に求めるのは、若さよりも承認欲求を満たしてくれる度量。だから、自分中心で余裕がない同年代の男より、アラフォー男を求めるんです」(ぐっどうぃる氏)

 遊び相手に最適なのは「彼氏はいるが結婚前に遊びたいアラサー」。

「彼氏と別れるつもりはないけど、結婚前に、自分の女の価値を確認するために浮気をする。たとえば、アラサーでも若い女のコとして扱ってくれるアラフォー男はうってつけです」(ぐっどうぃる氏)

※残り2種類の女性像は、週刊SPA!にて確認されたし。

 しかし、パターンが分かったとしても、こういった女性がどこに出没しやすいのか、またどう口説けばいいのかまで知りたいところ。本企画はそんな彼女たちを5分で見抜く方法、そして口説き方もシチュエーション別に解説している。 <取材・文/SPA!編集部>

【ぐっどうぃる氏】
恋愛カウンセラー。理学博士。どんな男性でもモテる方法を研究したモテ本『モテの定理』(ソフトバンク クリエイティブ)を発売したばかり。そのほかにも、書籍、ラジオ、イベントなど多方面で活躍

【Tomy氏】
精神科医。女性心理に詳しく『アンタたち治るわよ!』(講談社)などをはじめ、恋愛や女性心理にまつわる著書も多数ある。ブログ「ゲイの精神科医Tomyのお悩み相談室」も更新中

モテの定理

「モテ」の定理を徹底解説!!

週刊SPA!10/8号(10/1発売)

表紙の人/武井咲

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

ハッシュタグ




おすすめ記事