住宅ローン減税を丸儲けする裏ワザ

住宅は消費増税前に購入するのと、拡充された住宅ローン減税を受けるのとではどちらがトクなのか?

◆親からお金を借り、住宅ローン減税を丸儲けする裏ワザ

東京スター銀行「住宅ローン金利を払わずに、住宅ローン減税だけを受けられる裏ワザがある」と教えてくれたのは、経済ジャーナリストのT氏。住宅ローン減税1%分を丸儲けできるそうだ。

「東京スター銀行の“預金連動型住宅ローン”と呼ばれる『スターワン住宅ローン』を使います。これは預金残高と同額分のローン残高は金利が0%になるという住宅ローン。例えば3000万円の住宅ローンを組みたい人は、3000万円預け入れておけば、住宅ローン金利がまったくかからないんです」

 とはいえ、そんなカネを持っている人は少ないだろう。

「両親などからお金を借りて預け入れればいい。それで住宅ローン減税の恩恵を丸々受けられます。本来は贈与税を支払ったり、借用書などを用意しなければいけませんが……。ちなみに、東京スター銀行は金利収入が入ってこないので、この案件は赤字が続いているとか」(T氏)

取材・文/SA編集室 横山薫(本誌)
― 消費増税前に家を買ってはいけない!【3】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事