恋愛・結婚

キャリア志向の女子はプライドを尊重する言葉で落とせ

思い返すと、普段なら相手にしないような男の誘いにうっかりノッてしまった女友達は、軒並み求職中だった……。そこで本誌編集(29歳♀)は、求職中の20代女子の本音を緊急調査してみた。

◆キャリア女子のプライドを尊重する一言にクラッ!

【目指せキャリアアップ系】
夏海さん(仮名・29歳)・無職

新卒で大手コンサルに入社して3年、より深く経営に関わる仕事がしたいと転職を決意した夏海さん。

「甘く見てましたね。仕事を続けながら転職活動をしていましたが、結果が思わしくないせいで日々の仕事もおろそかになり、追い詰められて、次の仕事が決まらないまま、会社も辞めてしまったんです」

 夏海さんにとって初めての挫折。

「そんなときに、合コンで、コンサルの知識をフルに使って恋愛意識の分析をしてあげたら、すごく喜んでくれた人がいて。『さすが元コンサルだね!』とか言われて、久しぶりにプライドを取り戻せたんです。今までの私ならカンベンなスペックの人でしたけど、私のキャリアを尊重してくれたから、合コンの後ふたりで飲み直して、帰りにはキスまで……まあ、キス止まりでしたけどね」

 プライドが高いほど、挫折も大きい。うまくプライドをくすぐれば、ムリめな女子も狙える!?

【ココがポイント】
求職中、それはデキる女のプライド(バリア)が解除されるボーナスタイム。高嶺の花でも攻略可能なタイミングを見逃すな!

イラスト/佐藤香穂
― 結論[求職中の20代女子]は簡単にオチる!!【6】 ―




おすすめ記事