エンタメ

“小生意気”なアイドル「チキパ」、結成から3年目突入で抱負を語る

 「小生意気」がコンセプトの9人組アイドルグループ「Cheeky Parade(チィキィパレード、通称チキパ)」が、2月19日に結成2周年記念イベントを行った。初の全国+海外(ニューヨーク)ツアーも発表され、ますます勢いにのってきそうだ。結成から3周年目を迎えたいま、メンバー各自にどんな成長があったのだろうか?

Cheeky Parade

Cheeky Parade

―― 激動の1年間で、個人的にどんな変化がありましたか?

鈴木 真梨耶「まず、身長が伸びました! チキパに入る前は、黒髪ロングでツインテールとかにしていたのですが、チキパになってからは茶髪ショートになりました。最近では『大人っぽい』ってよく言われます。中2と言うと驚かれます」

山本 真凜「スタッフさんに怒られまくってメンタルが強くなりました。ダンスもメンバーと合わせないといけないので、悔しい思いをしていたこともありましたが、最近では裏で泣くこともありません」(a-nation’09 アクトダンサーを務めている)

溝呂木 世蘭「最初は、アイドルといえば『ぶりっ子』だと思ってキャラ作りしていたのですが、最近は素の自分を出せるようになりました。ファンの方からは『大人っぽくなったね』とも言われます」

小鷹狩 百花「関西の家から東京まで新幹線に乗るだけで楽しかったのですが、最近では慣れちゃいました。夏休みもライブなどの稼働が多くて、今まで学校の宿題や友達と遊び漬けだったのも、一昨年の夏からはまったくできず、チキパ一筋になっています」

永井 日菜「ここ1年で、私はセクシーになりました。自分で言うのもなんですが(笑)いままで男子っぽいと言われていたので、笑う時に手を頬に添えるなど、アイドルらしい、女のコっぽい仕草にも気をつけてます」

渡辺 亜紗美「トークイベントなどで、なかなか前に出れなかったのですが、最近は自分の素をトークで出せるようになってきました。今までは猫かぶってた感もありました(笑)もっとトークを研究していきます!」

島崎 莉乃「どんどん仕事にやりがいを感じ、楽しくなってきました。今回のツアー発表など、努力は報われるということを痛感しています。今後も気を抜かず、40分走るランニングを続けていきます」

鈴木 友梨耶「昨年の夏にのどを痛めてしまって、自信なくしていた時期がありました。ファンの方から『ゆりあの歌声好きだから待ってるよ』や『元気もらったよ』という声をいただいたり、メンバーにもフォローしてもらって、くよくよしてる場合じゃない!って強くなれました。今年は支えてくれた沢山の人に恩返しをします」

関根 優那(リーダー)「グループの成長と比べて自分自身の成長が遅いんじゃないか。私がもっとできていれば、グループももっと上にいけたんじゃないか。立場的に責任も増え、いつも反省しています。もっと成長して生き残っていくため、ファンの方やまわりの方からのアドバイスをうけとめて、今年もがんばっていきます!」

―― 全国ツアーではニューヨーク行きも発表されましたが、自信のほどは?

永井「海外でライブしたいとずっと言っていたので、聞いたときは夢かと思いました。それくらいビックリです。ファンの方も来てくれるか、現地の人も盛りあがってくれるのか不安もあります」

溝呂木「チキパは海外ウケもいいと思うんです。パフォーマンスであっと驚かせたいです」

鈴木(友)「NYに行くのが10月10日~13日で、帰国日が14日予定なんですけど、実は去年中止になった初のワンマンライブを予定していた日なんです。今年こそ絶対成功させて、笑顔で14日を迎えたいです」

関根「ファンのみなさんとの一体感のあるライブをNYの人に観てもらいたいです。国内のツアーを一緒にまわって、そのままの勢いでNYにも一緒に行きましょう!」

Cheeky Parade

ライブの模様

 14歳~19歳というチキパのメンバー。この1年間で身長はもちろん、メンタル面でも強く一回りも二回りも成長したようだ。

 チキパの「Cheeky」は「小生意気」という意味。そこで、最後に思い切った小生意気顔(変顔?)を披露してもらった。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/593753/Cheekyp_07

 ちなみに、彼女たちの名誉のため「かわいい顔」もギャラリーに掲載。ぜひチェックしてもらいたい。

⇒【イベント写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/593753/Cheekyp_25

<取材・文・ライブ撮影/林健太 撮影/和田咲子>

Cheeky Parade I

チキパ1stアルバム MV+特典映像付き

ハッシュタグ




おすすめ記事