エンタメ

「国民的美少女」高橋ひかる13歳、晴れ着姿を披露

高橋ひかる

高橋ひかる

 武井咲、剛力彩芽らオスカープロモーション所属女優11人が、晴れ着姿を報道陣に披露した。活躍中の女優に加え、2014年8月に開催された「第14回 全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞した高橋ひかる(13歳)も出席。

 先輩らに囲まれ、やや緊張気味の表情にも見えたが、最後までカメラに笑顔を送っていた。来年の意気込みについては「新しいことに挑戦して、吸収していきたい」と語り、これからの活動を楽しみにしている雰囲気がひしひしと伝わってきた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/767832/oscar14_02

 高橋ひかるは、滋賀県出身の中学1年生(当時12歳)で、応募者8万1031人という同コンテストの頂点に立った。受賞後には「将来は剛力彩芽さんのような女優さんになることが夢です!! 小学5年生のころからダンスをやっているので、剛力さんと一緒に踊りたいです!! 食べ歩きのレポートもやりたいし、意地悪な役もやってみたいし…(※)」と語っており、今後の活躍が期待されている。

※オスカープロモーションWebサイトより

 YouTubeの公式チャンネルにて公開されている動画では、本選大会の舞台裏、インタビュー、伊豆でのロケ(浴衣姿や海辺ではしゃぐ映像)が収められており、彼女の魅力の一端を垣間見ることができる。

 なお、出席したオスカー女優は、水沢エレナ、宮崎香蓮、小芝風花、高橋ひかる、剛力彩芽、武井咲、忽那汐里、本田望結、吉本実憂、河北麻友子、小澤奈々花の11人。

オスカープロモーション<取材・文/林健太 写真/我妻慶一>




おすすめ記事