デジタル

『龍が如く』3か月の沈黙を破って発売!

 3月17日に発売を控えていた『龍が如く OF THE END』。SEGAのビッグタイトルとして、今年も大々的なPRがなされてきました。通例のドン・キホーテとのタイアップ、牛丼の松屋やカラオケ館、そして大物芸能人たちの起用。ズバリものすごいお金がかかっています! ところが、3月11日に起きた東日本大震災によってSEGAは急遽、発売を「未定」としました。

 震災の影響を受けて、同時期のタイトルは、ほとんど発売日をずらしていましたが、SEGAの場合は未定。しかし3か月の時を経て、ようやく6月9日に決定! これにはファンも一安心でしょう。

 テーマはゾンビ。お馴染みの歓楽街・神室町がゾンビまみれになり、結構ホラーです。さて、今回の発売延期に伴い、セガは売り上げの一部を被災地への義援金として寄付することを発表しました。「龍が如く がんばろう、日本!ステッカー」の同梱も決定。『龍が如く』を通して少しでも被災地の復興に役立つとすれば、それはそれで嬉しいですよね。

 ゾンビというのは、子供から大人までわくわくさせる究極のエンターテイメントだと思います。桐生一馬、真島吾朗、秋山駿、郷田龍司という人気キャラクターたちが、なんとシリーズではありえなかった銃を使った操作でゾンビを撃ちまくっていくのです。ゾンビアクションといえば、他にもいろんな人気タイトルがありますが、まさか『龍が如く』で実現しちゃうとは……毎度ながら自由すぎます。

 ゾンビ同様、いつもながらのドロッドロの人間ドラマも期待大! そして今回出演する、激似芸能人のラインナップもまたスゴイ。的場浩司さん、杉本哲太さん、栗山千秋さん、石橋蓮司さん、ピーターさん。そして、ゾンビ役に選ばれたのが、テリー伊藤さん、デビット伊藤さん、エスパー伊東さん。どうしてみんなITOUなんだ……っていうより、よく引き受けましたね。

 また、SPA!もゲーム中のコンビニに登場します。ぜひ探してみてください。

 とにかく、『龍が如く』が発売されない年なんてありえないですね、マジで。よかったよかった。

文/まいまい

【商品概要】
商品名/『龍が如く OF THE END』
ジャンル/アクションアドベンチャー
対応機種/PlayStation3
発売日/6月9日
価格/7980円(税込)
公式サイト/http://ryu-ga-gotoku.com

【著作権】
(C)SEGA

ハッシュタグ




おすすめ記事