雑学

「カープ女子ブーム」にカープ芸人が警鐘

カープ女子が全国で急増中だ。本拠地以外も真っ赤に染める彼女たちの情熱はなんなのか? ファンのなかで“神3”と呼ばれるカープ女子のカリスマに語ってもらった(※前回参照 http://nikkan-spa.jp/655708)。そんな彼女たちにカープ芸人・ギース尾関が警鐘を鳴らす

◆カープ芸人がカープ女子ブームに警鐘!

ギース尾関

ギース尾関

 カープ女子だ! 優勝だ! と浮かれすぎてはいませんか? 地に足をつけて落ち着きましょう!

 23年前にリーグ優勝してからというもの、怒涛の連敗でCS進出を逃したりと、ファンが昂ぶれば昂ぶるほど悲惨な結果でシーズンを終えることが多々ありました。おかげでダメだったときに傷つかないよう、我々は調子の良いときは喜びながらも、心を無にするという“悟りの境地”に達しています。カープはツンデレなんです。こんなチームに惹かれる女子は「だめんず好き」なのかもしれません。

 絶好調の今シーズン! 気持ちを抑えろというのは無理かもしれませんがシーズンは始まったばかり。「日本シリーズ」の「に」の字も口走ってはいけません。「CS行くぞ」、さらには「借金がないって素晴らしい」と唱え、平穏を保ちましょう。

【ギース尾関】
広島県生まれ。『アメトーーク』のカープ芸人でOB北別府学氏のブログを炎上させた過去も

◆“神様”前田智徳もカープ女子にエール!

 5月10日に行われた「関東カープ女子観戦ツアー」(http://nikkan-spa.jp/640913)にサプライズゲストとして登場した“神様・前田”は今季より球団アンバサダーとして活躍中。SPA!の直撃に「何? SPA! 現役のときに読んどったよ」と歓迎してくれた。“神様”は鋭い眼光を緩め「時代が変わっていくなかで、球団も変わろうとしている。この姿勢が大事。多くの女性ファンに見られたら、カープの選手もライバル球団もやる気が出るはず」とカープ女子が球界全体へ及ぼす効果を説いた。

“神様”前田智徳もカープ女子にエール!取材・文/小島克典・松山ようこ(スポカルラボ) 撮影/北條かおり(PHOTO-CHACCO)
― “神3”が語る[カープ女子]の生き様【3】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事