雑学

プロだけが知っている「コスパの優れたLCC」ベスト5

 商品やサービスを選ぶとき、ネットの口コミを頼りにするのは現代人なら当たり前。しかし、「どれを信用すればいいのか?」と混乱したことはないだろうか。6/10に発売された週刊SPA!に掲載されている『2014上半期 プロが自腹で買いたい[裏ヒット商品]ランキング』では、その道のプロが実際に買った&これから買う予定の85もの商品を一挙紹介。

4位「エアアジア」

4位は「エアアジア」。制服の評価がダントツ!

 ここでは、「旅行作家が何度でも乗りたいコスパの優れたLCC BEST5」を紹介しよう。

 着実に日本での就航本数を増やしているLCC。狭い・サービスが悪いなどのイメージはあるが、実際はどのLCCがコスパに合った乗り心地を満たしているといえるのか。旅行作家の鎌倉淳氏に聞いてみた。

「一度搭乗してみればわかりますが、LCCの客席はどの航空会社も思っていたほど狭くないですし、接客・サービスも大差ありません。比較材料にすべきは遅延、欠航の多さ、それに尽きます」

 LCCが遅延しやすい主な理由は機体の少なさ。一度遅れが発生すると、その後の便のすべてが後ろ倒しになるからだ。

「特に欠航が発生した場合、LCCは他社への振り替えがありません。それでも、機体を最も多く保有しているジェットスターは比較的欠航が少ないです。もちろん1時間程度の遅延はざらですが、航空券の安さを考えれば気になりません。欠航時もホテルの手配をしてくれることもあり、LCCのなかでは例外的に補償がしっかりしています」

 海外LCCでは、会社によってサービス内容のバラツキが大きいが、CAの魅力度合いでは国内LCCを圧倒している。

「胸元まで深い切れ込みの入った制服のエアアジアや、全体的に若く、美人かつスタイルのいいCAが多い香港エクスプレス。JAL出身者の多いジェットスターは接客、英語アナウンス共に一流」

 ただし、ジェットスターはベテラン(年増)が多いとのこと。

「ピーチ・アビエーションのCAは若いですが未経験者が多い。“素人っぽいのが好き”な人にはいいのでしょうが……」

 ちょっとの遅れなど、美人を拝めれば気にならなくなるもの。今回のランキングは、鎌倉氏がトラブル対応やCAの魅力を総合的に考慮して鎌倉氏が付けた順位だ。出張など、時間厳守が求められるケースでは使いにくいが、LCCでエア代を浮かせて、楽しい旅行をより充実させよう。

【何度でも乗りたいLCC BEST5】

●1位 ジェットスター
定時運航率が高く、欠航が少ない。バーゲン価格も安くて国内外への利用がしやすい。丁寧な接客のCAにベテランが多く安心

●2位 香港エクスプレス
シートピッチが広めで接客もフレンドリー。加えて美人CAも多し。日本に就航している外資ではピカイチ評価。羽田離発着便もある

●3位 ピーチ・アビエーション
定時運航率の高さに定評。機体は全て新造機なのできれいで安心。関空・那覇空港は専用ターミナルのため駅などから距離がある

●4位 エアアジア
マレーシアを拠点にアジア各地への便が主流。機体もきれいで、CAも美人が多い。バーゲン価格が安く、格安海外旅行に向く

●5位 バニラエア
不定期で「わくわくバニラ」と呼ばれる最安値チケットを発売。台北・ソウルなど国外も3000円程度~。ただ機材・人材ともに乏しい

【鎌倉 淳氏】
旅行総合研究所タビリス代表。「格安航空会社LCC研究所」などを主宰。著書に『死ぬまでに一度は行きたい世界の遺跡』など

 当企画ではほかにも「10歳以上若返る男の美容商品ベスト10」「プロアナリストが自腹で買いたい世界経済便乗ファンドベスト5」「仲良くなれそうな地下アイドルベスト10」「一人飲み女子と出会える飲み屋ベスト5」なども堂々掲載。情報を制して、真のお値打ち商品を狙いたいならぜひご一読を! <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!6/17号(6/10発売)

表紙の人/長友佑都

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
死ぬまでに一度は行きたい世界の遺跡

世界各地に眠る、ロマンと謎とエキゾチシズムにあふれた31の遺跡を、本当に使える旅行術とともに徹底ガイド




おすすめ記事