雑学

ご当地キャラ界は“脱ゆる”の戦国時代!?


ゆるキャラ

自身も品川区大崎のマスコット「大崎一番太郎」を手掛けた犬山氏。「ふなっしーやカパルなどを軸に、キャラ同士の横の繋がりも強く、結束力の固いチームになったのでは」と自らの采配を語る