デジタル

金、オンナ、暴力…バブル期の最も危険な物語『龍が如く0 誓いの場所』

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【龍が如く0 誓いの場所】
PS4・PS3/セガ/8190円+税/発売中

龍が如く0 誓いの場所◆今作は、バブル期の最も危険な物語

 もはや説明不要のシリーズですが、毎度毎度、どうしてこれだけ豪華になっていくのでしょうか。1988年の好景気が舞台ですが、出演陣は小沢仁志、竹内力、鶴見辰吾などが、自身の顔を基に作成したキャラクターで出演。うん、怖いっす。

 主人公は、おなじみ桐生一馬と真島吾朗を中心に展開。巨万の富を得るべく奔走します。お金だけではなく、オンナ、暴力、欲望などに翻弄され、生き抜いていきます。いやはや、濃厚な世界! そして、メインのバトルは、主人公ごとに「ベース型」「パワー型」「スピード型」のアクションを切り替えて相手と戦うことができます。素晴らしい手ごたえ! そして素手で戦えるって最高ですね! 歌舞伎町で実際に危ない人にからまれた場合は、絶対に逃げたほうがいいけど。

龍が如く0 誓いの場所 舞台は、東の神室町と西の蒼天掘の大きな歓楽街。毎度毎度、その街のリアリティっぷりに驚かされますが、なんと、いくら遊び倒しても飽きないほどのシリーズ史上最も危険で魅力的な街に仕上がったとセガさんは自信を持って語ります! しかもケンカやギャンブルで稼いだお金でプレイヤーを成長させていくというシステムが導入されておりますので遊べば遊ぶほど、強くなる。こんな楽しい世界はないでしょう!

 カラオケして、テレクラ行って、ご飯を食べて、そしてコンビニでは’88年創刊当時のSPA!を手に取ってみてください! ここ大事ですよー。

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=813084

龍が如く0 誓いの場所【龍が如く0 誓いの場所】
リアリティのある歓楽街で危険なストーリー、仕事、遊び、男の楽しみをすべて堪能できるのが本シリーズの売り。時には息抜きにキャバクラで美女に癒やされたいもの。また、’88年は、SPA!が創刊された年。コンビニに入ってぜひ確認しよう!(C)SEGA

龍が如く0 誓いの場所

「龍」の伝説はここから始まった




おすすめ記事