エンタメ

CanCam人気モデル・久松郁実、成人前のぴっちぴちボディをグアムで激写【画像集】

 今月13日、『Can Cam』(小学館)の人気モデルでタレントの久松郁実(19)が、自身初となるイメージDVD『19(いく)』(Liverpool)のリリースイベントを行った。

 撮影は、昨年12月にグアムで敢行。同作のテーマは、「先輩への恋」。久松が大好きな先輩に告白をし、付き合ってデートをするまでのストーリーとなっている。

 プライベートで告白の経験がないという久松は、今回初めて告白シーンに挑戦。キスシーンの撮影は特に緊張したというが、記者の質問に対し「よく撮れてると思う」と作品を評価した。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=874782

 同作は、19才の彼女が見せる健康的な小麦色の肌はもちろん、初挑戦となる競泳水着や洗車シーンなど見どころが満載。

 まだ自動車免許を持っていないという彼女だが、洗車シーンの撮影で洗車のコツが身についたとコメント。「水垢がつかないように、しっかり乾拭きするのがピカピカになるコツです」と笑顔で語った。

 今後はグラビア活動の幅を広げ、「写真集を出すのが夢」だという彼女。今夏には映画『青鬼 ver.2.0』(監督:前川英章/配給:AMGエンタテインメント、7月4日公開)が公開される。

 マルチな活躍を見せる彼女に今後も注目していこう。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=874798

【久松郁実】
‘96年、東京都生まれ。身長165cm。スリーサイズはB83、W59、H86。特技はバスケ、野球、遠泳、暗算、年齢当て。7月4日公開の映画『青鬼ver.2.0』(美香役)、8月公開『東京PRウーマン』(三田村左紀役)に出演。1stイメージDVD『19(いく)』は全国の書店・DVDショップにて5月22日より3800円(税抜)で発売中。

<取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/西田周平>

19(いく)

19才の魅力がいっぱい





おすすめ記事