AIに[都市の安全]は守れるのか?

東京五輪を前に急浮上……安全安心か、超監視社会か  最近、にわかに注目を集めているのが「パブリックセーフティ」とういう言葉だ。AIやロボットなど最新テクノロジーで街の安全を守ろうという試みで、すでに海外では導入が進む。日本でも’20年のビックイベントを前に実証実験が始まっているが……先進の仕組みから懸念される問題点までを整理した! ⇒amazon.co.jp
2018.03.12