おっさんたちの#MeToo

なにをやっても揶揄される悲しきピエロ  ’17年に米国で映画プロデューサーのセクハラが告発されて以降、世界的な拡大を見せた#MeToo運動。女性がセクハラや性的暴行の被害体験を告白・共有する動きは日本にも広まり、フリージャーナリストの伊藤詩織氏や作家のはあちゅう氏、女優・水原希子氏の告発が大きな話題となった。  その運動は大きな支持を集め、世の多くの男性も後押ししているが、その中では「自分たちもおっさんというだけで女性から虐げられている」という男性の声も少数だが挙がっていた。そこで本誌は40歳以上の男性100人へのアンケートと中年男性への取材を実施。すると、女性の性的被害ほど深刻な事例は少なかったものの、世の男性たちが“おっさん”というだけで虐げられている事例や、何げない行動をバカにされたり、冷遇されたりする事例が数多く確認された…… ⇒amazon.co.jp
2018.08.27