【インタビュー】女優/篠原涼子×映画監督/大根 仁

’90年代は「記憶がない」くらい忙しかった。だから、今がある  コギャル文化、TKサウンド、小沢健二……etc. まもなく公開される大根仁監督の映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』では、’90年代に生まれた多彩なカルチャーがスクリーンの中に蘇っている。当時と現在、2つの時間軸で展開される物語の中心で主演を務めるのは、篠原涼子だ。  ’90年代を疾風の如く駆け抜けてきた二人が改めて振り返る“あの頃”の忘れられない思い出とは? 同作品の魅力から「小室ファミリー」だった時代の知られざる裏話まで存分に語り明かした! ⇒amazon.co.jp
2018.08.27