名字

、あたしも…。(笑)

物心ついた頃から「田母神」とゆう名字が嫌いだった。
「もしもし田母神ですけど~…」とゆうとかならず「はいっ?」「お名前もう一度よろしいですか?」と聞かれてきた。
何度自己紹介してもいまだに「たぼがみさん」だと思われてる事も少なくない。
一応言っておきますが、「たもがみ」です。
最近では聞きとってもらえない事を諦めて、お店の予約をする時に名前を聞かれると「山本」や「山田」を名乗るようになった。(ゴメスさんごめんなさい。)
悔しいけど妥協した。
この名字本当にめんどくさい!!だけど一つだけいいとこは、一度覚えたら忘れないでずっと覚えてくれてる人が多いって事。「たもさん」とか「たもつ」「たもちん」「たもっちゃん」「ちんたも」って、みんなあたしの名字をそのままあだ名にする。
名字がインパクト大なだけに名前「智子」と呼ばれる事は一切無いけど。苦笑
歴代の彼氏も誰も「智子」って呼んでくれなかったけど…。

って事はよ?

あたし結婚して田母神じゃなくなったらどうするの?
それを友達に話した時こんな事を言われた。
「古田さんか古山さんと結婚したらフルちんになれるよ!」って。
「もしくは横田さんとか横山さんと結婚してヨコちんもアリ!!」だって。

ふざけないで!!

なにがあってもその名字だけはさけるわよっ。
田母神って名前すごく厄介だなーと思いながら今まで生きてきたけど、いつか結婚して田母神じゃなくなってしまう日がくるのかと思うとちょっぴり寂しいな~なんて思ってしまいました。

PROFILE

田母神智子
田母神智子(たもがみともこ)
1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌『Ranzuki』や『ES POSHH!』でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)。愛称は“たもちん”
IS THIS LOVE ? 〜10代と20代、恋愛の違いと男事情〜
IS THIS LOVE ?
〜10代と20代、恋愛の違いと男事情〜
恋愛コラムニストとしてのデビュー作。恋する女の子に贈るちょっと過激な恋愛コラム本。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


8 × 四 =