昭和61年会


昨日、最近やたら仲良しの川村えなさんと渋谷をプラプラしていたら・・・・

『たもー!!!!』

遠くから男性の声があたしを呼んでいるじゃないか。

どこのイケメンだよまったく。

なんて振り返ると、ただの男友達S君でした。

↑名前知られてる時点で当たり前だろ。

しかも”ただの”とか失礼。

したらさ、あたしの隣見てその男友達S君が、

『あれっ、さちじゃん!お前ら友達だったんだ?!』

って。

こーゆーのよくあるんだよなー。

つくづく世の中狭すぎじゃない?って思ってしまう。

幸いあたしもえなさんも彼とは体の関係がなかったからいいけど、たまに

『あたしあいつとやったよ!』

『えっ?やだ!あたしも!!』

なんて事も有り得るからねっ。(笑)

東京は狭いです。
人類は皆兄弟です。

あたしの周りってなにげに同い年(昭和61年生まれ)の子が数少なくて・・・

えなさんは珍しく同い年なんだけど。

えなさんと話してて、

『そーいやS君も同い年じゃない?』

って話から、

『近いうちに昭和61年会開こうよ!!!!』

って話しになりました。

ほんっっとに貴重な昭和61年生まれ・・・

果たしてどれだけ集まるのだろうか。

ちなみにあたしの周りの61年生まれ女子

山本優希
武藤静香

他にも何人かいるけど、みんな強烈で凶暴。

気が強いのは虎年だから?

昭和61年会が実現したら、また報告します。

PROFILE

田母神智子
田母神智子(たもがみともこ)
1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌『Ranzuki』や『ES POSHH!』でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)。愛称は“たもちん”
IS THIS LOVE ? 〜10代と20代、恋愛の違いと男事情〜
IS THIS LOVE ?
〜10代と20代、恋愛の違いと男事情〜
恋愛コラムニストとしてのデビュー作。恋する女の子に贈るちょっと過激な恋愛コラム本。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


八 + = 12